ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

鹿児島旅行最後の宿は 妙見温泉・田島本館



奥が受付になっていて、入り口でおでんも売っていたので
いくつかチョイスして部屋へ向かいました
画像 789
温かい雰囲気ですよね
画像 790
おでんを持ってお部屋へ移動します
画像 739

お部屋は 一番安い部屋を・・と思って、本館隣の湯治棟へ
画像 786

時代を感じる建物です
画像 788

ここで長く滞在されている方も多くいらっしゃるようでした
画像 785
湯治棟のお部屋はこんな感じでした。
画像 690
角部屋で すぐ裏が川、暖房無し(コタツのみ)の部屋でした。
私たち、鹿児島の3月を舐めてました・・・。

北海道で寒さに慣れているつもりでしたが・・
暖房設備が完備され、2重窓・3重窓に慣れている道産子には
川からの風の隙間風がヒューヒュー入り込むお部屋の寒さは辛く、
この晩は凍えながら夜を明かしたのでした。

服を上下2枚重ねずつ着用し、ダウンのコートを着て 
その上から浴衣を着、足から入れるだけコタツに入って
眠りましたが、何度も寒くて目が覚めるほど。
次回は少々高くても暖かい部屋に泊まろう!と誓ったのでした


まぁ その話は置いといて、メインの温泉です
一箇所はここ
画像 1021

神経湯
画像 1009
朝になると 立ち寄りのお客さんで溢れていました。
『神の湯』 とも呼ばれているんだそうですよ。
「膝が痛かったけれど、通ううちよくなった」との おばちゃん情報も有。

夜は貸切で楽しめました。

もう一箇所は階段を下りて
画像 1019

画像 1020
湯船が二つに分かれていて、泉質がなんと二つ
画像 1011

一つは胃腸湯
画像 1013

もう一つは傷湯
画像 1014
こちらには湯の花がたっぷり
画像 1016

奥に打たせ湯
画像 1015
3つの泉質を楽しめるのは嬉しいですね♪




お風呂を楽しんだ後は 夕飯です
画像 777
お食事は お部食可能だったのですが、食堂で頂きました。
画像 778

どれもこれも美味しかった
そして朝食は・・・こちらのかまどで炊いたご飯をいただけました
画像 797
THE朝食!!でしょうっ!!
画像 793

もう、これがあれば何もいらないくらい美味しかった。
画像 794

チェックアウト前に頂いた 湧き水で淹れた珈琲(300円)
画像 810

画像 802
カフェ
画像 804

画像 809

夜、凍えそうだった私達でしたが、感じの良いスタッフの方や
素晴らしい湯に、あったか~~~いご飯。

本当に素敵なお宿でした。(次行く時は本館に泊まりますっ)
画像 787

妙見温泉は 空港までのアクセスもよく、バスで30分ほどでした。

これにて 鹿児島旅行は終了です。お付き合いありがとうございました~
コメント

こんばんはー☆
ご訪問ありがとうございました(*^^*)
鹿児島へ来られたんですね! 
うちの近くです、、ここ(笑) 田舎で驚かれたでしょう?  ここはね、盆地で風が吹き込む所なんですよね。寒くて熱い 所かもしれないですが、川も近くて、鮎も美味しいんですよ
夏から秋に、ぜひまたお越し下さい〜温泉は、いっぱいあるので、飽きないと思いますよ〜☆ 

旅行がお好きなんですね。私も好きなので、また楽しみに来させて頂きますー♬
2013/02/13(水) 23:15:27 | URL | eichan #- [ 編集 ]
eichanさんへ
e-466こちらこそご訪問ありがとうゴザイマス!!
nucraさんのページから お邪魔させていただきました。
美味しそうなご馳走がたくさんで♪またゆっくりお邪魔させてくださいね☆彡

妙見温泉、強烈に寒くて思い出深い地です(苦笑)
もちろんそれだけでなく 鹿児島は食べ物(特に牛内臓系)が絶品で
忘れられません!!!温泉入り放題ですし(笑)ホントいいところですよね!
実は 屋久島旅行は 急性腸炎で観光も途中になっているので
絶対リベンジする予定です♪ いろいろ参考にさせてくださいね~!
よろしくお願いいたします 
2013/02/14(木) 22:27:43 | URL | siro #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://la80black.blog32.fc2.com/tb.php/938-8566d31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック