ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

 入院2日目・手術当日6/19は 爽やかに起床

5:20○起床 (トイレ通いスタート)
6;00●検温・血圧

6:30●浣腸 (←看護士さんにOKをもらう)
7:30●(教授・有熊先生による)術前診察
     内診・触診で癒着のおおよその場所を特定

8:50旦那殿到着

9:00●弾性ストッキングと大きめのショーツのみ着用し
    和式病衣に着替え、血圧・体温を測定
    血圧が(上135・下85)と高め。
    ・・不安というより ちょっとドキドキといった感じ。
 この日の朝 同じ手術を受けた同部屋だった方とお話するのに忙しく
 楽しく過ごさせてもらったので、起床後から手術まではあっという間。
 ほぐしてくれてありがたかった。しかし、せっかく仲良くお話できたのに
 その方はこの日退院してしまうとの事で残念だった。
 
 そして、「退院するから」と色々頂いてしまいました
 懐かしい『うる星やつら』と小説と、テレビカード
(「うる星やつら」は他の患者さんにもらったんだそう)
   
        画像 1005
入院中読破させてもらいました。Dさん本当にありがとう 
 


  
9:05●NO11の手術室に入室(全部で17あるそうです)
    10人位のスタッフが迎えてくれる。
    その中に 担当のI先生を見つけちょっとほっとする。 
 
    手術台に上がり温かい布をかけられて横になり、
    あら~前回の手術の時のお部屋とはまた違うわね~
    ライトも丸みを帯びた感じだし~
なんて観察していたら   
   手の甲に点滴(チューブ)をさされ、「うへ~」と思った瞬間記憶消失

   ~手術時間そのものは2時間弱~ 

  「siroさ~ん、終わりましたよ~」と遠くから
  名前を呼びかけられて 手術室で目を覚まし、
  次に目を開けると 病室(観察室)で旦那殿が待っていてくれた。
    
   酸素マスク着用のまま病室に戻ると 看護士さんが1時間おき位?で
  血中酸素やら体温・血圧など測定してくれていた・・と思う。
  軽く吐き気と傷みを感じるものの、特に問題は無かった。

  夕方 酸素マスクを外してもらうと、唇に当たっていた所が
  ちょっと腫れていたが、それ以外は特に問題なし。

  15時過ぎにはだいぶ覚醒してきて 先生から手術の説明を受けた
  旦那殿から手術の内容を教えてもらうい、旦那殿帰宅。

  ●生食1500ml+抗生物質の点滴
  ▲絶飲食の為 看護士さんにうがいを介助してもらう
  ▲洗面介助
  ●夜 担当のI先生が回診に来てくれる
     手術の内容を教えてもらう。
    (詳しい様子は最終診察の時に聞くことになるので割愛)     
   
     『明日以降は痛くてもじっとしているより
    鎮痛剤を服用して歩いた方が回復が早いので
    動いてくださいね。』との事 

 この日の夜は 3人部屋の観察室に一人っきりかぁ~と
眠りにつこうとした頃、隣のベットに手術を終えた方が運び込まれていた。
12時間にわたる大手術を終えてきたようで、とにかくつらそうだった。
「痛い~」「痛い~」「ヴ~」「ヴ~」「助けてください~」と
(大音量で)
カーテン越しに 一晩中声が聞こえてきたので、
気づくと追いかけられる夢を何度もみてぐったり朝を迎えることに・・・。
本当に辛そうだったな・・・・。オダイジニ!!
 
入院3日目(術後1日目)6/20 
※この日から毎食後に痛み止め(ボルタレン25mg)を服用
6:00起床 
   ●検温・血圧・血中酸素・採血
   ●痛み止めの点滴

6:30●歩行練習(婦人科病棟一回り)を終えてから
    弾性ストッキングを脱ぎ、尿の管を抜いてもらう。
   
   ●生食1000ml+抗生物質点滴
    
7;50●朝食(おかゆ)お部屋食
画像 1003
意外にもおかずが普通に出てきてびっくり。
おかゆの量もかなりあって少し残してしまった。

11:15●看護士さんに清拭介助してもらう
      上下別の病衣に着替える
11:45●昼食 
201206201147000.jpg
 まだ病室で食べても良かったのだが、相変わらず同部屋の方が
辛そうだったのでいたたまれなくなり、デイルームまで移動して食べる。

食後も 部屋に戻りたくなくて デイルームで過ごす。
ありがたいことに「臨場」と「相棒」の二本立ての日だったので助かった。


16:30●担当のI先生の回診
    『朝の採血結果を見ても異常無しなので 術後3日目でも
     4日目でも お迎えの都合で帰っていいよ』との事。
     一日も早く帰れるように・・動いて回復するぞっ!!と誓う

17:45●夕食
201206201744000.jpg


19:00●抗生剤の点滴
21:00●就寝(といっても 状況は変わらずほとんど眠むれず)

入院4日目・(術後2日目)6/21
6:00●体温・血圧・お腹の音をチェック
     ・・お腹の動きも良いようなので、お通じもあるでしょうとの事。
    ●生食500ml+抗生物質の点滴
    ▲起きると室内乾燥の為 のどの痛みがあったので
     トローチの処方してもらう(届いたのは夜デシタ) 

7:45●朝食 
201206210746000.jpg

●大部屋へ移動(4人部屋)
   ●シャワーを浴びる
画像 1004
点滴の管が入ったままなので、大きめ使い捨て手袋と
テープでしっかり防水対策してもらう   
     

11:45●昼食 今年初のスイカを頂きました!!
       
201206211145000.jpg 

★夕方母がお見舞いに来てくれる。 
 持って来てくれたあんみつやフルーツを大喜びでほおばっていると
・・・寝不足とお腹にガスがたまっているせいかすぐに疲れてしまった・・。
  母が帰ってからお通じが有り、少し楽になる。


 17:45●夕食 
201206211747000.jpg
たまたま近くに座られた方が 「塩ウニ」を分けてくださった
201206211806000.jpg

添加物と冷凍食品が多い病院食、味気ない食事に
塩ウニが加わると・・・一瞬病院にいるのを忘れられた
嬉しかったなぁ~
 
19:00●抗生物質点滴→終了後点滴の管を抜いてもらう
20:10●担当のI先生の回診
      『明朝早めに診察するから そしたら帰れるよ』と。
      良かった~。明日帰れるよ~!!!! 
   
 

21:00●就寝(この日もほとんど寝れず

だらだらと長くなりましたので、最終診察・手術の詳しい様子は後日
 
   
テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://la80black.blog32.fc2.com/tb.php/931-1c3e47fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック