ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 我が家にあった 貴重な紅玉
勿体無くて・・・大事に大事に冷蔵庫にしまっていたら・・・・・・

軽くボケはじめてしまいました・・・・

リベンジ!タルトタタンを作ろうと ワックワクしていたのに・・・

ボケりんごにして ごめんよ~

(大切にしすぎて 駄目にする位ならさっさと食べるんだったぁ~)


 でも、コボケさんだと言う事に気づいたのが
タルトタタンを作ろうと、キャラメルと鍋の準備が完了後だったので
とりあえず 焼いてみる事にした・・・・・

焼き上がりは・・・・・・

う~ん やっぱり鮮度が違うと違うものだね~
煮汁は 美味しいのだけども。。。。。
ジャム化している部分が多いな

そこで りんごタルトに形を変えてみる事に・・・
空焼きしたタルト生地(パート・ブリゼ)に 直接焼きこんだりんごを入れ
画像 2194

その上に生クリームをこんもりのせただけのシンプルタルト
画像 2197
(仕上がりは・・・・ちょっとイマイチですが
相性は悪いはずもなく、義実家にてワイワイいただきました
画像 2195
ただ・・・・・一つだけ残念だったのが、
今回使用した生クリームの事だった。

続きは↓へ
ここ数年、私が使用していた生クリームは
スーパーでも簡単に手に入る200ccのものだが
動物性で無添加の生クリームだった。(だいたい値段は320円前後)
 
 この生クリームは・・・扱いずらい事扱いずらい事
まず賞味期限が短く、1週間あるかないかという短命である事。
そして、賞味期限内でも古くなるとすぐに どろりとして固形化してしまうし、
さらに、仕上げの段ですぐに状態が悪くなる
でも、なんとなく無添加という安心感に惹かれていつもこれを使用していた。
 

ところが、今回使用したものは 実家で買っておいたものをもらってきたので
動物性は動物性でも(値段は同じくらい)安定性のあるものだった・・・
賞味期限も たっぷり2ヶ月以上というえらい長生きさんなのだ。

 今まで あまり味の違いはないと思っていたが、
今回こうして久々に使ってみると・・・味も全く違う事に気がついてしまった・・・
生クリーム自体を舐めても 美味しさが半減で、
なにか 余計なものの味が邪魔をするというか・・・・?!

大好きな生クリームのはずなのに、
残った生クリーム・・どうしよう・・という感じですもん

保存料・安定剤
使いやすくするために入れるものだけど、それだけ風味も
落ちるということか・・・・。
家で食べる分には 仕上がりがちょっとブサイクちゃんでも
安心でおいしいものを選びたいな~と 実感したのだった。
しかし、こんなに味って違いが出るものなんですね・・・勉強になったな~

安心食材つながりで・・・

今週のこだわり食材も紹介っ
らでぃっしゅぼーや
ぺあぱれっと 2625円
画像 2193
わ~い!カリフラワー!!
画像 2192
ピクルスにしようかなぁ~ 
根菜とカリフラワーのシチューもいいなぁ~



これは先週の分
画像 2199

これは先々週の分・・・・
画像 2124

柿の時期ですね~
「柿が赤くなると医者が青くなる」・・柿食べて風邪知らずだぁ~!!
画像 2126
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://la80black.blog32.fc2.com/tb.php/533-5696aecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。