ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 台湾3日目は イルカウォッチングイルカ亀山島トレッキングの予定だった。

 それというのも、台湾で一番綺麗な景色に出会える場所はどこかな~?
とネットで探していたら・・・・『亀山島』という離島があることを
知ったのだった。(★亀山島情報はコチラ★)

 調べていくと・・・イルカウォッチングや、島周辺巡り、島登山のコース
などがあった。、イルカウォッチングだけならその場で受付ができるが、
島上陸(平日は350人、休日は450人)と、登山(40人)は
1日の人数制限があるため、事前の申請(20日前)が必要
となっていたので、ネットであらかじめ『亀山島トレッキング』を申し込むことにした。
日本から申し込めたので きっと日本人観光客もいるだろうし、日本語の通じるツアー
だろうな~なんて甘い心構えでいたら・・・・・・・

ピックアップ場所が : 宜蘭烏石港 新福豐遊艇公司とあった。
しかも・・・ 集合時間 : 08:30

 台北から長距離バスに乗り宜蘭県へ移動
さらにタクシーで鳥石港という港へ移動
新福豐遊艇公司にて集合



 8時半に集合・・といっても バスの時刻もわからなかったので・・・
当日は 4時半に起き、5時半過ぎにはバス停(MRT市政府駅3番出口)へ。
お昼ごはんは持参しなくてはならなかったので、近くのコンビニで 
おにぎりと ちまきを購入して、首都客運バスを待つことにした。

無事バスに乗ることができ、6時10分頃発車6時45分礁渓降車
なんと 高速道路を通り40分位乗車していたのに・・運賃90元(約270円)!!

バスを降りると・・・雨だったぁ~
画像 1858
ツアーは大丈夫か~??という不安もあったが、

まずは 腹ごしらえで~す
画像 1862
         
           お店のおばちゃん↓テレビに夢中
画像 1861
うんめぇ~

豚の角煮定食 45元 安いのにおいしいっ!!
画像 1860
お店を出ると・・・快晴 やったねっ!!
ゆっくりしてもいられないので・・・タクシーで集合場所へ向かいます。
なんとか 集合時間30分前にはピックアップ場所を見つけることができたぁ

今回のツアーはコチラで予約しました
(TAIPEI NAVI★亀山島トレッキングのページはコチラ★)

私達以外は 台湾?中国の方達の様でした・・・
9時に出航
画像 1865
さぁ~イルカに会えるかな~?

続きは下へ

亀山島が見えてきた~
画像 1866
亀山島付近でイルカウォッチング開始です

かなりの揺れだったが・・揺り籠で揺れているように良い気持ちで
私達は ぐ~っすり眠らせて頂いた
(かなり酔ってグロッキーな方もいたのに・・)
画像 1867
イルカを探す事・・・1時間・・・・。(ちょうど私が目を覚ましたときに)

い・いたぁ~!!!イルカ~!!!!
画像 1868
動画が載せられるといいのだが・・・・ちょっとわからないので残念。
実際は 100頭くらいのイルカが群で泳いでいた

イルカを楽しんだあとは・・・
亀山島に上陸かな・・?と思ったら

硫黄のような臭いが・・・・
なんとなんと・・・海底温泉があるのです
画像 1870

ここから沸き出しています。140度の温泉が沸いているんだそう

画像 1871
亀山島到着
上陸には 前もっての上陸許可が必要でしたが、
実際上陸する際にも 海上保安庁と警察の立会いがありました。

画像 1898


画像 1891
これって・・階段のぼりが中止ってこと??
(中国語での説明なので 全く解りません・・・)
画像 1878
島内観光です
画像 1885

画像 1886
他の観光客の方々は ガイドさんの話を熱心に聞いていましたよ~
画像 1884 画像 1883
                            ジオラマ↑
画像 1887
海・・きれ~!!できれば遊びたいんですが・・・・
画像 1888
軍事施設の見学
画像 1893 画像 1895
海辺に咲く可憐なお花
画像 1880
 すべて中国語の ガイドだった為
最後まで 階段登りができるのか できないのかわからぬまま・・・
促されるままに船に乗り込みました。(やっぱりできぬのか

帰りは30分で台湾本島へ戻ります

 正直 階段登山の頂上からみえる絶景を楽しみにしていたので
残念ではあったが、今回のびっちりのスケジュールの私達には
ちょうど良かったのかもな・・。



お昼ごはんは 買ってあったコンビニおにぎりです
画像 1901 画像 1902
おにぎりは 安心して食べられる 美味しいおにぎりだったけど、
ちまきは・・・・「生米???」というくらい固い米のような 芋のような
物だった・・・・。温めると良かったのかも・・・?!。

帰りは たまたま時間が合ったので葛瑪蘭バスにて台北まで戻りました
(帰りの運賃は104元)

思いがけず体力が残っていたので
このまま 食べ歩きに出かけました

食べ歩きの様子は 其の陸に続きます

★関連記事
→帰国後
→台湾旅行記 其の壱(台湾上陸)
→台湾旅行記 其の弐(一日観光・上)
→台湾旅行記 其の参(一日観光・下)
→台湾旅行記 其の肆(台北満喫)
→台湾旅行記 其の伍(亀山島探検)
→台湾旅行記 其の陸(The食べ歩き)
→台湾旅行記 其の漆(宜蘭・台湾伝統芸術センター)
→台湾旅行記 其の捌(九份編)
→台湾旅行記 其の玖(猫空編)
→台湾旅行記 其の拾(帰国&土産)


テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行
コメント

うわ~!すごい!!!地元色濃い中に混じって参加してるsiroさん、最高です(笑)しかもコンビニで買った中にちまきが入ってるのもミソですね。そう、台湾のお米っておいしくないんですよ^^;池上米っていうブランド米?がここ最近はおいしいって言われてるみたいですが日本のお米に比べるとまだまだ・・・。亀山島私も行ったことなかったので海のきれいさに感動しました~!でもたぶんあの船私はグロッキーでアウトでしょう、、、。海上保安庁と警察の立会いってなんか本格的!!!そう、あの看板は毒蛇がいるので立ち入り禁止という意味です。こわっ!
2009/10/01(木) 02:14:40 | URL | うめママ #1VIueXgM [ 編集 ]

私もはじめてみた~!
凄いわ^^siroさん!!
亀島って実は刑務所があって
だから警察も管理も厳しいんですよ。
でもそれに相応しくなく、海は綺麗でイルカはおよいで・・・私もうらやましいです!
2009/10/01(木) 16:19:26 | URL | reachia #- [ 編集 ]
うめママさんへ
そうなんですよ~!地元色濃いでしょ~っ!!(思いがけず)
私達夫婦 全く言葉もわからぬのに・・・何とかなると思ってる
ずうずうしさを持ち合わせております・・・e-440
それというのも 『台湾の方は優しいから大丈夫~!!!!』
という 安心感があるからなのですが・・・。
 周りの台湾or中国の方々は みんなワイワイ楽しそうで、しかもちゃんと
ガイドさんの話も聞く姿勢があるし、日本で参加するツアーでの日本人の
マナーの悪さを改めて感じちゃいました。(私達も含めて)
しっかし、おじさんも おばさんもノリが良くて皆楽しそうだったな~

 それから 台湾のお米っておいしくないんでかぁ・・意外でした。

 亀山島!!綺麗でしたよぉ~お勧めですっ
あの看板は『毒蛇がいるので立ち入り禁止』だったのですね。
は~っ すっきりしたぁ
2009/10/02(金) 19:05:46 | URL | siro #- [ 編集 ]
reachiaさんへ
> 私もはじめてみた~!
  ・・・・皆さん 意外に知らないんですね~
  私の台湾人の友達も、旦那さんも知らなかったし。

> 亀島って実は刑務所があって
  ・・・そうだったのですね。
 だからあんなに何回も 人数チェックやら パスポート提出やら
 しなければならなかったのか・・・(納得)

> でもそれに相応しくなく、海は綺麗でイルカはおよいで・・・私もうらやましいです!
 ・・・できれば 半日くらい滞在して のんびりバカンス気分をたのしみたかったです。
 イルカ・・すごかったですよ~!!!
 それから 前日にreachiaさんに バス停の事を教えていただいていたから
 安心して 行く事ができましたぁ!本当に助かりました~e-466
2009/10/02(金) 19:23:51 | URL | siro #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://la80black.blog32.fc2.com/tb.php/504-f63ed21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。