ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今季、市で募集していた米&小麦作り体験講座の
小麦の記録をアップします。ほとんど画像ですが・・・

 2015年4月26日
小麦のじかまき体験でした。
DSCF5262.jpg
参加者は種になる麦を手に なんとな~くパラパラと均等に
畑にばらまきしていきました。

参加者のチビッ子達が率先して 麦を手に持ち畑に蒔いていったのですが・・
DSCF5259.jpg
小麦を握ったまま転んじゃう子もいたりして(苦笑
 
綺麗に均等に蒔くというのは難しい注文でした・・


なかなか面白い作業、でもこんなに適当でいいの~?(笑
そんなんでも、5月にはふさふさ芽を出していました!?
5月17日

DSCF5308_20150614202612b0f.jpg

バラまきした麦はかなり偏りのある畑になってましたがね・・。

DSCF5309_2015061420261389a.jpg

8月9日、収穫の日

DSCF5561_201509062137506c7.jpg

ちょっと私の大嫌いな ゲジを思わせるルックスですが(汗
実入りはたっぷり!!!
DSCF5562_201509062137528c7.jpg

手で刈りとりもさせて頂きましたが、マシーンが登場するとあっという間の収穫でした。
DSCF5563_201509062137538c0.jpg

小麦をカリカリ刈りとり
DSCF5564_20150906213755f2d.jpg

ガラガラ
DSCF5565.jpg

そして、おしりからは いらない茎や小麦の実以外の部分を吐き出していく

DSCF5567.jpg

DSCF5568.jpg

雑草も入りますが、ちゃんと分けられちゃうのはすごいですね
DSCF5570.jpg

畑に残された殻
DSCF5569.jpg


実だけが綺麗~~~になくなっています!
すごい機械ですね~!!!

                           ↓ここから
DSCF5573.jpg
小麦の実が出てきました

DSCF5574.jpg

ホールの状態の小麦をお土産に頂いて来ました♪
DSCF5575.jpg
(ミルでひいて 全粒粉のパンを作る予定です♪)


9月6日製粉作業を見学
DSCF5654.jpg
精米器の様に一気に出来るものでは無くて、なかなか粉砕するのは
地道な作業でした。 粉砕された小麦をふるいにかけて
DSCF5655.jpg

DSCF5656.jpg

製粉したばかりの粉を使って ほうとう鍋をつくってふるまっていただきました。
DSCF5659.jpg


DSCF5660.jpg

ほうとうといっても、伸ばしてうどんのように切ったものでは無く
子供たちの参加者が多かったこともあり、すいとん状のものでした。

DSCF5661.jpg

野菜たっぷりの味噌仕立ての鍋に 練ったばかりの小麦粉団子、いやほうとう?!
DSCF5662.jpg

野菜の甘みと 小麦自体の甘みを感じさせる一杯でした。
DSCF5663.jpg

今まで小麦粉は 粉になった綺麗な状態のものしか見たことがなかった。

お金を出せば当たり前に簡単に手に入るものだけれど、
小麦の成長の過程を実際に見せてもらい、収穫した麦が
製粉されていく様子を見られる体験は 私にとって貴重なものでした。

お米もそうだけど、麦も挽きたてはやっぱり味が違う!

輸送のコスト、距離をいかに短くするか、フードマイレージの低いものを
手に入れることは美味しいものを頂くうえでも大切な事ですね。


食物に愛情を持って、大事に、美味しくいただくこと。

より食物への愛が深まりました!!(笑 
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://la80black.blog32.fc2.com/tb.php/1129-f440e8e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。