ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 西表島での食事は 行きあたりばったりで
近くにあったお店に入ったのですが、ありがたいことに
土地ならではのものを頂くことができました。

一軒目にお邪魔したのは「かまいとぅや」


関連ランキング:沖縄料理 | 竹富町その他


DSCF4574.jpg
↑外では砂糖づくりの作業真っ最中でした
昔ながらの製法で作る黒糖はすごく美味しく、
店内でも購入可能でした。


DSCF4567.jpg

猪狩家定食
DSCF4570.jpg
ご飯は、黒紫米 でした



猪猟が解禁されていたので、新鮮な猪肉を頂けたようです。
全く臭みがなく、柔らかくて美味しかったですよ~
DSCF4572.jpg

西表そば
DSCF4569.jpg
麺は柔らかめ

サービスで出していただいた「手作り黒糖」が
最高に美味しく、絶対お土産に買おうと決めていたのですが
訪れたのが西表初日だったので「また後で~」と思って・・・
結局買いそびれました(涙

黒糖ってどれも同じだと思っていましたが、
甘いだけでなくコクがあったり・・・
味、違うものなんですね…

 私達が訪れた1月下旬、島のサトウキビ畑には
伸びきったサトウキビがまだ残っていました。
実はサトウキビの収穫は毎年1月~3月に行われているようで、
本来なら刈りとりが進んでいなければならなかったようなのですが
現在建設中の製糖工場が完成しておらず、刈りとれない深刻な
状況だったようでした。

※サトウキビは収穫期を逃すと糖分が土に移ってしまったり・・
刈り取り作業員の確保の問題もあったりするようです

★八重山毎日新聞の記事はコチラから

島に工場を建てるとなると、色々問題があるのですね・・・

西表島のサトウキビが無事に美味しい黒糖に変身できますように
 



西表二日目のランチは、カヤック体験の後に
バスで星砂の浜まで移動し「ほしずなてい」で頂きました。
DSCF4662.jpg

DSCF4659.jpg


DSCF4665.jpg

DSCF4663.jpg


関連ランキング:定食・食堂 | 竹富町その他


ほしずな亭
DSCF4661.jpg

てびちそば
DSCF4667.jpg
てびちがとろっとろで完全にやられました

ふ~ちゃんぷる
DSCF4671.jpg
こちらは少~し味濃いめだったけど美味しかった~(*'ω'*)
しかも、帰りはバスではなく たまたま用事があるからと
店主のおじちゃんに宿まで車で送っていただきました・・

ありがたかった~


 同じ日の夜に頂いたのが 宿から歩いてすぐの



関連ランキング:沖縄料理 | 竹富町その他


DSCF4700.jpg

この旅ですっかり泡盛「請福」にはまってしまいました
DSCF4683.jpg


猪の刺身!!!
DSCF4684.jpg
これがまた・・美味かった~
肉自体に甘みがあり、臭みが全くない!!

西表の猪は内地のものより小型で、主食はドングリなんですって!
イベリコ豚みたいですね~

天気はイマイチだったけど、食べ物には良い時期に行けました。 

DSCF4685.jpg

お薦めのガザミ料理!も注文しちゃいました。

時価だったのですが、いつまた来れるか・・・と考えたら迷わず!
DSCF4690.jpg
大きさによって値段が違うそうなのですが、
3000円~5000円位で調理してくれるそうですよ~

身がぎっちり
DSCF4694.jpg


ガザミ汁
DSCF4692.jpg
大満足で完食いたしました
DSCF4698.jpg

お薦めの魚のフライもジューシー
確かカジキマグロ・・・だったかな
DSCF4686.jpg

ヒラヤーチー
DSCF4688.jpg
西表島、最高でした~
ご馳走様💛



DSCF4576.jpg

DSCF4575.jpg
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://la80black.blog32.fc2.com/tb.php/1118-235070e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。