ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

 撮りためていた写真の中から 季節外れの温泉のご紹介(汗

自宅から函館へ帰る途中に立ち寄った壮瞥町盤渓温泉の
長流川の河畔に湧く野湯オサルの湯です

こちらも我が家の温泉バイブル あざらしさんの
温泉番長ほっかいどう【番長級】で紹介されていた湯です

国道沿いの駐車場から徒歩一分で到着する超お手軽な秘湯と
あったが・・・、どこにある~~~?
DSCF3912.jpg
ん、これ湯壺?
DSCF3928.jpg
溜まっている水を恐る恐る触ってみると・・
体温と同じくらいのぬる~~~~い湯でした。

旦那殿、思い切って足を踏み入れました
DSCF3920_20141111223827458.jpg
う~ん、淀んで沼化してますね・・・

っさて、今日は引き返そうか・・・と元来た道へ戻ろうと
Uターンした瞬間、見逃していた湯壺2つ発見!!
DSCF3925.jpg
こっちは澄んだ水です♪

でもでも・・・・・・・
意外と熱い~~~!!!!
アジアジアジッ
10350328_527784530699647_3398037526246168224_n.jpg
油断して 湯壺に両足を入れた旦那殿が
必死で脱出を試みています(/_;)


旦那殿が足を入れたのでちょっと濁ってますが、
これ入浴できたら最高のロケーションですよね~
DSCF3926.jpg

奥の湯壺は かなり浅めですが、こちらも函館の温泉以上に熱かったデス
DSCF3927.jpg
バケツ・・・有ったら川の水足すのになぁ・・・

川の水で足を冷やしながら、ほんのちょっとだけど
足湯を楽しんで来られました。
DSCF3913.jpg

でも、後日 本に載っていた写真を見てみると
湯壺の大きさ、深さが全然違いました。

この温泉に来る前に宿泊した、すぐ近くの温泉のおかみさんに
「オサルの湯、大雨で流されているかもしれないよ」と
情報をもらっていたのは・・この事だったのか・・・と、
今になって気づきました。本の写真に載っていた立派な湯壺は何処~?!

大自然なんだな~ (しみじみ)

次はバケツを持ってリベンジしたいです。
DSCF3919_20141111223016b80.jpg

そのうち、この夏開拓した温泉情報をアップしたいと思います。

ちなみに、この1年半で開拓した温泉
道南エリア
 ①川汲温泉(お気に入り★★)
 ②留の湯
 ③知内温泉(★★)
 ④大船下の湯(お気に入り★★★)
 ⑤新栄館(お気に入り★★)
 ⑥銀婚湯(お気に入り★★★)
 ⑦熊の湯(お気に入り★★★)
 ⑧鳥山温泉(★★)
 ⑨湯ノ岱温泉(お気に入り★★★)
 ⑩見市温泉(★★) 
 ⑪鹿の湯(★★)
 ⑫花沢温泉簡易浴場(★★)
 
函館市内
 ①富岡温泉(★★)
 ②西ききょう温泉(お気に入り★★★)←回数券購入
 ③永寿湯(お気に入り★★)
 ④山内温泉(★★)
 ⑤大盛湯(★★)
 ⑥しんわの湯(★★)
 ⑦湯の川リバーサイドホテル(★)
 ⑧にしき湯
 ⑨花園温泉(★)
 ⑩谷地頭温泉(★)
 ⑪根崎湯(お気に入り★★)

ニセコエリア
 ①黄金温泉(お気に入り★★★)
 ②風みどり(お気に入り★★★)
 ③ペンションアダージョ(お気に入り★★★)

洞爺湖エリア
 ①オサルの湯
 ②旅館こい川(★★)

※★は我が家基準のお気に入り度合です

 結構・・行ってるな・・

こうして思い返してみると、転勤を旅行気分で
楽しませて頂いていた事に改めて気づかされます。

せっかくなので お気に入りの場所を沢山見つけたい♪

まだまだ開拓するぞ~~っ!
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://la80black.blog32.fc2.com/tb.php/1107-eb6495b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック