ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日は八雲町にある熊の湯へ行ってきました。
思い立ったのが遅かったので 出発はお昼、まずは
瀬棚でランチタイムを取り、Uターンして湯浴みにやってきました。

駐車場に車を停め、温泉までは歩いて行きます。
画像 3442


2~3分で到着!
画像 3460
この小屋が更衣室です

こちらの温泉は無料なのですが、更衣室も立派でちゃんと男女別でした!
画像 3443
ありがたいですね~

女子更衣室、湯船から上がってくる方からは丸見えですが
混浴用にと持参したラップタオルがあったので問題なしでした。
画像 3444
さぁ タオルを巻いて岩の階段を降りていきましょう。
画像 3445

おっ 先客がいらっしゃいました。
画像 3447
降りていくと 旦那殿が地元のお兄さんと歓談中でした。
湯船の脇に 持参したラジカセを置いて、大好きな音楽(浜田省吾?)
を聴きながら入浴を楽しまれていたようです。

ザザ~~~~ッというダイナミックな川の音と
浜田省吾の音楽? 良い感じでした

ちなみに、下の青いタオルがかかっているのがラジカセです
             ↓
画像 3448
湯の温度は このホースから流れる川の水で調節するようです。
画像 3449

源泉がここからササーっと流れていましたよ
画像 3451

THE 大自然!!!
画像 3453

ザッザ~
画像 3455

最高で~す(^3^)/
画像 3454
舐めるとちょっとしょっぱい、じんわり温まる湯でした。

実は この日は早朝6時にも近所の山内温泉にも行っていたのですが、
どちらも素晴らしい湯で、雰囲気も全く異なるので楽しめました。

なんて贅沢な一日なんでしょう~

熊の湯は10月末まで入れるようなので、今シーズン中にもう一度
来れるかな?ぜひまた来たいお気に入りの温泉になりました。

浴槽でご一緒させていただいた地元のお兄さんに
近隣にある他の野湯情報も教えていただいたので、近々開拓に
訪れちゃうカモ?です♪


画像 3441
こちらの温泉に来る前に立ち寄ったランチのお店記録を・・・

瀬棚にある 


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | せたな町その他



画像 3440

店内ではウニやアワビ、サザエにカキなど売られていて
食堂で食べることもできました。
画像 3435

せっかくだから 大きいウニ(300円)を一個注文
画像 3436
海鮮カレー(800円)と海鮮丼(1500円)も注文しました。

画像 3437
ホタテとアワビ美味しかった~~~!!
画像 3438
他の感想はあえて書きませんが、海を眺めながら
食べられるというのが贅沢ですよね。


殻付きのウニを食べると勿論新鮮そのもので美味しいのですが、
口に運ぶまでが大変で 殻から外してある塩水ウニの
ありがたみがよ~くわかります。


温泉からの帰り道は海沿いを江差まで走りました
コピー ~ 画像 3463

美しい夕日に すっかり満たされました。

画像 3473

画像 3474

画像 3476
昨日は 旦那殿が「誕生日を一緒にお祝いできなかったから
(先週一つ大人になったばかりでして(;^_^A)
SIROが行きたいところに連れて行くよ」と提案してくれたので
このプランになったのだけど、今一番行きたかったのが
秘湯の野湯だなんて。色気も何もあったもんじゃない?!

いやいや、最高に嬉しいドライブプレゼントでした。
コメント

素敵な誕生日プレゼントだね
羨ましいよ

八雲にあるんだね
銀婚ゆにいきたいけど行きたいとこ沢山だ
2013/08/27(火) 19:13:09 | URL | まー #- [ 編集 ]
まーちゃんへ
確かに、ナイスなプレゼントでしたわ~
モノより思い出派なんで♪
思い出はずっと心に残るからね~

「八雲」我が家には超魅力的な街だよ~~~
まだまだ未開拓の温泉あるし・・・
ほんと行きたいとこいっぱいだよね~

2013/08/29(木) 11:18:37 | URL | siro #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://la80black.blog32.fc2.com/tb.php/1073-8407a192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。