ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

 カンボジア旅行の続きです。

アンコールワットを後にし、勝利の門を通って「プレループ」へ向かいました
画像 2962

観光本には プレループが火葬の儀式の為のものだったと書かれていた
この日のガイドさんからもそうお聞きした・・・・

画像 2833

ここが火葬場で
画像 2835

ここが火葬した骨を洗う場所だったと・・・
画像 2834
でも、後日ガイドして下さった遺跡オタク
遺跡を研究し尽くしている方の話によると

どうやら 火を使った形跡がないことが分かっているのだとか。
だが実際のところは・・・
でも、はっきりしていることは この場所からの夕日が美しいという事です。

さて、夕日のプレループを・・・
 夕日を待つ人々
画像 2966
なんか、地球の歩●方に出てきそうじゃないですか??

そろそろ来ますよ来ますよ~
画像 2967


画像 2965

遺跡に腰掛け、のんびり夕日を眺める 

画像 2844
心が満たされていくようです


こちらは 違う日の夕暮れの様子
画像 2507
アンコールワットの夕日を楽しむために 初めてトゥクトゥクに乗り
遺跡に向かいました。よくみたら認可を受けている運転手さんは
ナンバーの入ったベストを着ているのだけど、この運転手さんは
無認可だったようでした・・・。

途中、ガソリンスタンド?!に立ち寄っていました。
画像 2441

でも無事に到着。
(オールドマーケット近くのホテル⇔アンコールワットの往復で10$で交渉)
画像 2455
夕日で光るアンコールワットも美しい

画像 2486
夕暮れは人も少なめでのんびりできました


上の写真で旦那殿が見ていた景色はこんな感じ
画像 1730


画像 2941

画像 2937

裏に回って見るとこんな感じ
画像 2931
美しい~
ってサクッと書いてますけど、裏に回るのも意外と歩きますよ~

画像 2503

ゆっくり歩いて戻ります
 
画像 2497

画像 2500

この時間のバルーンもいい景色が眺められそうですね~
画像 2498
ツアーでガイドを聞きながら見て回るのもいいけれど、
やっぱりフリーでのんびり楽しむ時間は必須ですね。

ぐるりと回って色々な角度から見てみると また違った表情があって
しっかり心にも刻まれました。

順番が前後しますが、プレループのサンセットのあとに訪れた
アサプラダンスを鑑賞しながら ビュッフェもいただけるお店
クーレンⅡへやってきました。(←今回のツアーに付いていた)
画像 2032
品数も多く お味もなかなかだったので 何度も料理を取りに行って
がっついてしまいました・・・(ノ∀`)てへっ
画像 2033

そうこうしていたら ショーが始まりました~
ちなみに私の席、一番前でした!!!よ~く見えましたよ~
画像 2035
ショーの舞台セットが 私の大好きな「世界の果てまでイッテQ」の
セットに似ている!!!
(っていうか TVの方がカンボジアをイメージしてるんだろうけれど)

画像 2045
ダンサーの方、みなさん美しかった
画像 2049
なんとなく バリの舞踊に似ている気がしたが、
バリの引き込まれるタイプのではなく ゆったり楽しめる感じデシタ。
バリでみたスマラ・ラティの「スピリッツ オブ バリ」も素晴らしかったなぁ~

っと話は逸れましたが、
このダンスも ポルポト政権の時代には踊りもすべて封印されて、
先生や踊り子の90%もの方が処刑されてしまった過去がある。
こんな風に踊りを楽しめる事は 平和だからこそなんですよね~
画像 2054
しなやかな動きで しっとりと楽しませていただきました。

旅行記はまだまだ続きます
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://la80black.blog32.fc2.com/tb.php/1029-6c292263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック