ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

 カンボジアへ向かう朝は 千歳に前泊しており
宿泊したホテルから空港への無料バスに乗車しました。

千歳の国際線の入口に到着したのは AM6:45
画像 1788
実はこの時 トイレを我慢していたので 一目散にトイレに
駆け込みたかったのですが、なんと国際線のドアオープンが
AM7:00 外からトイレは見えているのに・・・・
入れないもどかしさ・・・・

それ以前に激寒でした・・・・ト・・トイレ~~~!!(求)

(AM6:55にドアが開けられ、おもらしもすることなく
無事に空港入りすることができたことは報告しておきます。)

ちなみに、今回お世話になったホテルは当日予約で
一人2400円という格安のプランがあり、旅行中の車を
無料で預かってくださるサービスがありました。
(空港への無料送りバスも!)
★ホテル情報は下へ↓★
ホテルウィングインターナショナル
※一番安い『シングルに二段ベットの部屋』に宿泊しましたら
文字通りシングルルームに無理やり二段ベットを詰め込んだ
なかなか楽しいお部屋でした

(ピースボートのフェリー部屋を思い出しました)

無事に飛行機のチェックインを済ませ、日本を後にします
画像 1793
今回のカンボジアツアーを実現させてくれたのはSTW(エスティワールド)
瞬韓移動!!ラクラクソウル乗継♪世界遺産アンコールワットを堪能!!
    さらにアンコールバルーンで「気球体験」
     「トンレサップ湖」&自由時間付5日間

のツアーに+一日延泊の 6日間のツアーにしました。

あまり団体旅行は好きでないので、1日半の観光付きで
あとはフリーというのが決め手でした。
(実際、団体行動は1日だけでした
一応大韓航空の機内食を~
画像 1794 画像 1795

今回のツアーのスケジュール

1日目(1/14)
新千歳発(9:55)-ソウル(12:15)
ソウル(18:30)-シェムリアップ(22:15)

2日目(1/15)
AM5:15アンコールワットサンライズ鑑賞
~ホテルにて朝食
☆アンコールトム(南大門、バイヨン、バプーオン、ピミアナカス、
癩王のテラス、象のテラスなど)
●象乗り体験
☆タ・プロム
☆「モール」にてカンボジア郷土料理のランチ
☆アンコールワット観光
●アンコールバルーンに乗る
☆プレループよりサンセット観賞
☆アプサラダンスを鑑賞しながらアジアンフードブッフェのディナー

3日目(1/16)
午前:自由行動
14:30☆小学校訪問
   ☆東南アジア最大の湖トンレサップクルーズ
  ☆六本木に本店を持つ「チャイ」マッサージ1時間のマッサージ
 ☆バーストリートへ ~フリー~

4日目~フリー~
8:00
ベンメリア・バンテアイスレイ1日ツアー(スケッチトラベル)
夕方 トゥクトゥクでアンコールワットサンセットへ

5日目~フリー~
10:00
カンボジア料理 クッキングクラス(スケッチトラベル)

21:00ホテル出発
シェムリアップ発(23:15)

6日目(1/19)
ソウル着(6:10)
ソウル発(10:10)-千歳着(12:45)



 往路のトランジットで 韓国に約6時間の滞在時間があったので
空港で申し込めるという トランジットツアーに参加したいと
計画していた。だが、トランジットツアー窓口で話を聞いてみると
「2~3時間で 一人20$のツアー」なら参加できるが
人数が揃わない場合は 一人40$になりますよ・・との事で
今回は 空港内で美味しいものを食べて のんびり過ごすことにした。

入国審査をして 韓国に入り空港内を探検していたら
空腹でフラフラしてきたので ゆっくりできそうなお店に入ろう!
と、人が少なめのお店に決定。 値段も分からず適当に注文。

小さなおかゆ
画像 1796

二種類のおすすめセットメニュー
画像 1797

お高めそうなセットのメインは 蟹みその醤油漬け
画像 1798
普通に美味しく頂いたが・・・・
お会計で(クレジットカード支払い)お値段を見てΣ(゚д゚lll)びっくり

ウォンのレートを知らずにいたので、レシートで$に換算された金額で
合計55$と知った私たちだった。
レシートの店名には 「トランジットホテル」と書かれていたし、

人が少なめだった理由がわかった・・。

のんびり出来たし よかった・・けど・・ね。
(この旅一番の贅沢デシタ)

結局 このお店でランチをとった後 入国審査をして
出発旅客ターミナル内で時間を潰すことに・・

韓国伝統文化体験コーナーで 無料の体験をさせてもらいました
画像 1800
自分だけの鳳凰を作る
画像 1801
久しぶりの色塗り楽しかったなぁ~

さすがハブ空港!!嬉しいおもてなしですね。

なんだかんだで 韓国を後にし、カンボジア・シェムリアップへ
画像 1803 画像 1804

空港には現地スタッフが迎えに来てくれていて
専用車で ホテルへ~
画像 1806
この写真ではしっとりした雰囲気ですが、

実はこのホテル ナイトマーケットのすぐ近くで
夜中遅くまで(というか朝方まで)楽しげな音楽が
ドンチャン流れいているという、サウンド付きのお部屋でした。
画像 1808

画像 1809

画像 1810

画像 1811
十分すぎるお部屋でした。

翌日は5:15に ガイドさんがお迎えに来てくれるというので
早寝早寝~~~

観光本番へ続く~
コメント

旅行記スタートですね★

空港の様子がこちらまでワクワクしました。
これから旅が始まる空港や駅での時間が大好きです。
お食事も豪華で美味しそう~♡
蟹みその醤油漬けって、見たとこ生の蟹っぽいですが、
韓国料理のケジャンみたいな感じなんでしょうか~、お酒に合いそうですナ 笑

5日目の「カンボジア料理 クッキングクラス」って
もしかして現地のお料理教室に参加するのですか!? 興味津々

トイレがまんのとこ、めっちゃ笑った~!

リンクはらせていただてよろしいでしょうか!
旅行記の続き、楽しみにしています★

2013/01/28(月) 09:35:45 | URL | nucra #- [ 編集 ]
nucraさんへ
旅行記、長くなりますよ~~~e-440
> 空港の様子がこちらまでワクワクしました。
・・・本当は 観光の目玉だけ数枚ピックアップしようかと
   思ったのですが、そう言っていただけて良かったデス。


> これから旅が始まる空港や駅での時間が大好きです。
  ・・私もです。行きは特にテンション高くて
   飛行機でも嬉しくて眠れない・・という。
   もうちょっと要領よく 休めるところで休めばいいんですどね~。
 

> 蟹みその醤油漬けって、見たとこ生の蟹っぽいですが、
  ・・生でした。醤油味がきつくて全部は食べきれませんでした。
  たぶん呑んべさんには たまらんでしょうなぁ~(笑)
  「ケジャン」食べたことはないのですが、
  漬けすぎた生の卵黄の醤油漬けが沢山ある、みたいな感じでした 
  (伝わるかしら・・・) 
  

5日目の「カンボジア料理 クッキングクラス」は
現地のレストランの二階で開かれている 教室でした。
インターナショナルで異空間したよ~ 
だいぶ後になると思いますが、見てくださいね~

> リンクはらせていただてよろしいでしょうか!
  ・・喜んで~♪こちらこそ貼らせていただきました~!!
2013/01/28(月) 22:26:09 | URL | siro #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://la80black.blog32.fc2.com/tb.php/1019-2e1b7b19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック