ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌芸術の森・男鹿和雄展
前々から 行きたかったトトロの森を描いた・ジブリの絵職人の展覧会を楽しんで来ました。
画像コン<a href= 画像コンサ 232
ススキがはえていました。秋だなぁ~
  
 東京の方で 開催されていた時の模様を、ブログや口コミで チェックしていたのだが、
1時間待ちだったり・・ものすごい人ゴミだったとの報告が多く・・・かなりの混みを
予想していた。・・・しかし ここは、札幌と言えども 郊外の森だし、平日だったので
思った以上にゆっくり楽しむ事が出来た。 家族連れもやっぱり多かったけれど・・・


 数々の背景画・・600点以上の作品が展示されてあったけれど、
やっぱり 何度も何度も観たトトロ や もののけ姫 の舞台の森
まるで 絵が動き出すのではないかと思わせるくらい の迫力を感じさせた。
 じめじめした腐葉土や 小さなきのこの絵にも 力強い命を感じさせ、自然をいとおしく思う
優しさに 溢れていて・・・だからこそ メッセージ性も強いのではないかと思った。 
  
なんだか 気づいたらにっこりさせてくれるような・・・そんな数々の作品達・・
本当に見に来て良かった~!(ちょっぴり冷房が効きすぎて カラダが冷え冷えになってしまったが、)        
           外はカラリと晴れていたのですぐに温まったけど・・・
           画像コンサ 231

 天気が良いので野外美術館にも行ってみる事にしました。
 野外美術館入口壁面の シンボルレリーフ
    画像コン<a href= 画像コンサ 235
                                               雲の牧場
              隠された庭への道                  
    画像<a href= 画像コンサ <a href= 画像コンサ 239
                                                ベエが行く
  気持ちの良い青空
              画像コンサ 234


一番の芸術
画像コンサ 238
 野外美術館の中の 木々・・・・
いくら人間が 一生懸命作品を作っても・・やっぱり自然の力強さとか 美しさには
勝てないな~と 思う。 近くにあるこの自然を、もっともっと大切にしないといけないんだよな。
男鹿和雄展 の後だったので、よけいそんな風に思えたし・・・
こんなにも 身近に 映画の世界のような 素晴らしい世界があるんだと
再認識出来た気がする。

芸術に浸る一日・・・素敵な休日だった


コメント
No title
男鹿和雄展行かれたんですね~~
私も行きたいと思いつつ行ってないところのひとつです
ジブリ大好きなんで行きたいなぁ~
芸森は先週PMFのピクニックコンサートで行った時チラっと見ましたが自然がいっぱいで素敵な所ですよね~v-22

2008/08/08(金) 10:00:04 | URL | そう #- [ 編集 ]
そうさんへ
 男鹿和雄展・楽しんで来ましたが、これで祝日だと・・・ちょっと怖い気がしますv-12
作品は 一枚一枚が思ったより小さめだったので・・混んでいると見えない可能性も・・・!!
 平日をオススメします!!
 
 芸森・・天気がいいと本当に気持ちが良いですよね!体調良いときだったら
 もっとゆっくり散策したかったなぁ~
2008/08/08(金) 20:34:33 | URL | siro #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://la80black.blog32.fc2.com/tb.php/101-2555e77f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。