ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

 先月の農産物の講習は『絹さや』
 

食べる機会は多いものの、今まで絹さやに注目したことはなかったし、
お値段と量のバランスで・・・自分で買うことは今まであったかしら???
という存在でした。スナック菓子の「さやえんどう」の方が我が家では馴染みがある位で

 でも、絹さやは栄養価の高い野菜だったのですね~
(緑黄色野菜でタンパク質・ビタミンC・食物繊維・カロテン・リジンなど)

そして、お値段が高いのも産地を訪れて初めて分かることばかりだったのでした。


これは絹さやの種「電光30日」
DSCF5760.jpg
     ↑                            ↑
鳥に食べられないように 加工してあるそうです。  こっちは加工前


運動場のラインひきのような機械に種をセットして
DSCF5758.jpg

コロコロ進むと 二粒ずつ種が落ちるようになっていました
DSCF5761.jpg
畑ではちゃんと二粒ずつみたいでしたが
 ・・・アスファルトだとうまくいかなかったバージョン(よ~くみるとバラバラ落ちてます↑)

DSCF5762.jpg

さっそく畑に移動して お話を伺います。
続きを読む
 入院直前に参加してきたイルネージュの料理教室、
「アワビのステーキ教室」の様子をアップします。

この日は 前の職場で仲良くしてもらっていたお姉さんと一緒に参加♪
どちらかというと、どこへでも一人で行ってしまうタイプなのですが、
やっぱりお友達と一緒だと尚楽しい!
しかもメニューが『アワビ』とあってテンション高めで挑みました

一人一つ(このサイズで800円程度のもの)配られたアワビ
DSCF5823.jpg

DSCF5824.jpg
続きを読む
 イルネージュのお料理教室、久々に参加することができました~!!

今回は ミネストローネとガーリックトースト
家でも気軽に作るメニューだけに ワンランクアップした美味しい食卓にすべく
プロの技を一つでも盗んで帰るんだと張り切っておりました。

前回の定期健診で 鉄分不足の鉄剤を処方されて
若干胸焼けと戦いながら・・・でしたが~~~・゚・(つД`)・゚・ 

今回はいつもの先生・シェフが不在との事で、お初にお目にかかる先生でした。

一人一台のコンロをお借りできるのできっちり最後まで作ることができますよ~
2015092817100000.jpg

今回のレシピでも 「コンソメ」「ブイヨン」などの類の出汁になるものは
使用せず、野菜とベーコンのみで勝負です!

2015092817040000.jpg

ポイントは 料理の基本ですが材料を同じ大きさに切ることと、
野菜を炒めるときに塩を振って野菜から水分と旨みを出してやる事

素材を生かした調理法は以前習ったヴィシソワーズの時にも習いましたが、
じっくり旨みを引き出すことで 自然な旨さが出るんですね~~~(*’U`*)

ガーリックトーストも にんにくを擦りつけてオリーブオイルをタラリとたらして
焼き上げる超簡単なものでしたが、スープにつけながら食べると
めちゃめちゃ美味しかったです~~~♪(ノ∇≦*)

次回はアワビのステーキ講習!
さっそく予約して来ちゃいました。
 今月の農産物の勉強は「ミニトマト」でした。

私にとって、ミニトマトは外出時にお腹が空くと直売所で
買ってしまうものナンバーワンの野菜ですが、皆さんはどうですか~

最近も 検診の帰りに何かおやつ食べたいなぁ~と
ミニトマトを買って 車でむさぼり食っておりました


この日は産地で 収穫体験をさせていただき、
その後に生産者の方のお話、大学の食物栄養学科の教授の
講義を受けさせていただける貴重な体験をさせて頂きました。
DSCF5674.jpg

まずは

トマトラブのワタクシ、トマト農園で収穫体験をさせて頂きました。

DSCF5670.jpg
腰にバケツをつけての体験、紐がお腹にくいこむので
あまり沢山は入れられませんが・・

色見本で収穫してよい色を確認させてもらい作業開始!

収穫したミニトマトはそのまま商品になるというので
慎重に収穫していきます。

DSCF5671.jpg
ミニトマトは ヘタがついていないと商品価値がなくなってしまうので
無理やり引っ張るのはNG!ヘタの上の部分をクイッと上にひねると
上手に採れました。


続きを読む
 今季、市で募集していた米&小麦作り体験講座の
小麦の記録をアップします。ほとんど画像ですが・・・

 2015年4月26日
小麦のじかまき体験でした。
DSCF5262.jpg
参加者は種になる麦を手に なんとな~くパラパラと均等に
畑にばらまきしていきました。

参加者のチビッ子達が率先して 麦を手に持ち畑に蒔いていったのですが・・
DSCF5259.jpg
小麦を握ったまま転んじゃう子もいたりして(苦笑
 
綺麗に均等に蒔くというのは難しい注文でした・・


なかなか面白い作業、でもこんなに適当でいいの~?(笑
続きを読む
 月に一度の 農産物の講習、今月はにんじんでした。

あいにくの雨がぱらつくお天気、体調も前日からの頭痛が治らず
病院で処方された漢方の頭痛薬を服用しての参加でした。


専用のバスで人参畑へ
DSCF5578.jpg

さっそく収穫体験をさせていただいたのですが、前日からの雨で土は
ふっかふか♪楽に収穫できました!

一人6本収穫させてもらい それはお土産に頂きました。

DSCF5607.jpg

手がドロドロになってしまって現地での撮影はあまりできませんでした・・

これはにんじんを植える機械
DSCF5584.jpg

続きを読む
 今月の農産物の講座は・・・夢の様な内容でした。
バスに乗って二カ所の農園と休憩のカフェランチ♪
こりゃまるでバスツアー!!

事前に移動が長いこともわかっていたので、参加できるか
少々不安もありました。が、安定期入って二日目♪の
食欲も戻ってきたタイミングだったので無事に行くことができました。

まず一カ所目の農園はメロン農家さん
DSCF5419.jpg

このビニールハウス、100mほどもあるんだそうですよ!長っ
DSCF5404.jpg

メロンは収穫の効率を考えて この囲った部分に実がなるように
調節して育てているんだとか。ははぁ~考えられてますね
DSCF5407_20150728072103574.jpg

一株から4玉ずつ実をつけていました。(もちろんこれも調節)
DSCF5408.jpg
続きを読む
  これ、お米の種籾
プチっとしているのが芽です(ちょっと出過ぎちゃったそうですが)
DSCF5229.jpg

種籾に最初にする作業は浸種と催芽、消毒
浸種は、種籾を一斉に発芽させるための必要な水分を吸収させる 作業
催芽は発芽をそろえるため、種を温める作業

消毒は病気を防ぐための作業で、薬を使う農家さんもいるそうだが、
こちらでは60℃の湯に10分間種籾を入れる温とう消毒をされていた。
農薬を使うことなく米の病気(いもち病・ばか苗病・苗立枯細菌病など)を
防げるとは…驚きでした。

こちらの機械で温とう消毒+催芽の作業をするそうです。
DSCF5226.jpg
褐条病対策には酢を使うそう
 ・・農薬無し・自然に優しい一手間で 種の段階で病気対策をしているとは
頭が下がりますね・・


その後、7~9日は11~12℃で保ち
→31℃を保ってで24時間後に発芽
→乾燥させてからポットに植えつけ という流れ

この機械がしっかり管理してくれるんだそうです。




続きを読む
 私が住む田舎町は海も川も森もある自然豊かな魅力的な所です。
ただし・・・冬場の厳しさに目をつぶれば・・・・・・の話ですがねぇ(苦笑


越してきて一番に飛びついたのは「新鮮な魚介」
近所の魚やさんに行けば安くて美味しい丸ごとの魚が
私を待っていてくれるし(←別に待ってないって?)
丸ごとをさばいてみたら美味しい出汁がとれたり、
料理の幅も広がってきた。

そして、住むうちに魚だけでなく農家直売の美味しい野菜
手に入ることが分かってきた。
なるべく新鮮なご近所野菜を食べようかな、と
しばらく らでぃっしゅぼーやはお休みしておりました。


 毎月配布される広報に 色々な興味深い講座の参加募集があり
その中で街の農産物のことを勉強する講座を見つけ、
参加してみることにしました。一年間通して月に一度
産地へ向かい、農産物の知識やレシピ等を習うという内容で
盛りだくさんなのですが・・・・

申込をしてから 今回の妊娠が分かったので
冬になれば確実に参加できないし、体調の不安もあるしで
迷いもありました。でも、今だからたっぷりある自由時間
出られるときだけでも勉強させてもらうことにしたのでした。

一回目の講座はハウスブロッコリー
ブロッコリーは北海道が出荷率全国ナンバーワンなんだそうですよ。
水溶性のビタミンC と葉酸、
がん予防や、解毒作用や抗酸化作用に効果のある
スルフォラファン
が含まれているそうです。
DSCF5347.jpg

こちらの農家さんはトマトをメインに栽培されているそうなのだが、
そのトマトの連作障害対策の為にブロッコリーを栽培しているとの事でした。


続きを読む
 今日は節分ですね。
朝から我が家の周りは吹雪いていたので、
午前中はおとなしく太巻きを作って過ごしました。
画像 3021
旅行後、ずっと胃の調子がぱっとしない旦那殿・・・。
温かい豆腐のお鍋で (お腹に豆を入れて)お腹の悪い鬼にも
出て行ってもらいたいと思っています。勿論豆まきもしますよ~♪

 午後は 去年参加できなかった
魚のさばき方と、魚の香草パン粉焼き教室に参加してきました。

去年 吹雪の為両方向通行止めになって、泣く泣く当日不参加を
余儀なくされたのですよね・・・。
なので、今日も天気が荒れないかドキドキでしたよ~~~

無事に辿り着きました。
っていうより、吹雪いていたのは我が家の周りだけだったという(苦笑)
画像 3022
続きを読む
 今年最後のお料理教室へ行ってきました。
今日は手打ちパスタを習い、そのパスタを使ってカルボナーラを作成♪

手打ちパスタは 4年前に挑戦したっきりで、その時は確実に
仕上がりが「うどん」だったので・・・
(★初めての手打ちパスタ挑戦の記録はコチラから★)
ちゃんとできるか不安だったのですが。

シェフに習いながら 作っていくと・・・
あら不思議!??

201212161542001.jpg
1mmの厚さに伸ばしてみました

1cmの幅で切っていくと 生パスタ完成♪
201212161547000.jpg

カルボナーラは 家で作るときは生クリームなしですが、
今回は生クリーム入りの贅沢バージョンを教わりました。
201212161557000.jpg

こんなん出来ました~♪
201212161624001.jpg

4年前に作った麺は・・・一体なんだったのだろうと思うくらい
今回のパスタは美味しかった!!!!!
201212161625000.jpg
うんめ~~~
最近は リングイネばかり使っていたけど、
パスタの中でテリアッテッレが一番好きなので
これはたまりませんでしたっ 

カメラのバッテリーが無くなり、携帯カメラなのが残念。

パスタ生地は一日寝かしたほうが美味しくなるとのことで
半量持ち帰ってきたので、明日復習ですっ

生パスタって、お店で食べるものだと思っていたけれど、
なんでもやってみないと解らないものですね~!
 12月のお料理教室へ行ってきました。

今回のメニューはフライパンでできるローストチキンだったので
サクッと焼くだけかしら~??と思っていましたら

なんと一人一羽でした。
画像 1646

これがフライパンだけで焼けちゃうなんてねっ!!
こんな感じで 気軽に焼けちゃいました♪
画像 1650

ちなみに以前カプリカプリで習ったローストチキンはこんな感じ★でした
続きを読む
 今月は二週連続で料理教室に参加してきました。

先週はジューシーハンバーグを教わりに・・・
画像 1477

最近我が家では ほぼ肉抜き(魚中心)の食生活をしていたので
ハンバーグを作ること自体久々でした。

久々に見たお肉、「お久しぶりです」(笑)
画像 1480
デミソース掛けのハンバーグでした。
続きを読む
 昨日は月イチ料理教室に参加してきました♪
ギリギリまで採卵の日程が決まらず、教室をキャンセルしなければ
ならないかと心配しましたが、前日に終了したのでセーフでした

今回の料理教室のメニューは イカスミパスタ
イカ自体はしょっちゅう食べているし、イカゴロの塩漬けも
冷凍庫に常備している我が家ですがイカ墨料理は初めてでした。

画像 1406
実際には イカスミが沢山入っているコウイカは手に入りにくいので
スルメイカの墨にプラスしてイカスミペーストを使用して作りました。

できました~!!!
画像 1409
普段イカの皮を剥く作業を省くので、今回綺麗に掃除したら
驚くほど柔らかくてびっくり!激ウマでした~
続きを読む
 昨日は コープ&ぎょれん主催の「浜のおかあさん料理教室」へ
参加してきました。葉書で応募して 応募が多ければ抽選だったので
どうかな~と思いましたが、130人以上の応募者の中から36人に選ばれました

まず最初に デモンストレーションで生鮭をの解体を見学。
さすが浜のかあさんっ!綺麗に捌いていました。(憧)

画像 1446
続きを読む
 昨日は イルネージュのお料理教室でした。
今回のメニューは『野菜リゾット』

基本のニンニクと玉ねぎ、米以外は 準備してあった旬の野菜の中から
好きなものを選んで良いというスタイルだったので迷いに迷いましたが、

(じゃがいも以外は)今家に無い素材を選んでみました。
舞茸・エリンギ・ポルチーニ・さつまいも・じゃが芋・パプリカ・ピーマン
画像 1433
最後に彩りにと選んだピーマンでしたが・・・
入れた瞬間 チャーハンみたいな色合いになっちゃいました

出汁は家庭で作りやすいようにと 鰹と昆布の一番だしを使っていて
意外な気もしましたが、味は全く違和感無しデシタ
勝手に和食向きと思っていましたけれど、万能選手なんですね~
 


画像 1434
水で戻したポルチーニの出汁が良く出ていて
よそ行きの味に仕上がりました。アルデンテで美味しかった
続きを読む
 昨日は 受診の合間に料理教室へ行って来ました

今回のメニューはヴィシソワーズと手捏ねパン

ヴィシソワーズは家でもよく作るメニューだったので
改めて習うのもどうかな~ 
 ・・とチラリと思いましたが教わって大正解でした。

画像 1173
素材の旨さだけで勝負する方法、しっかり学んで来ましたよ。
続きを読む
 今日は 楽しみにしていたお料理教室の日でした。
久々に 前の職場のお友達のお姉さんと一緒に参加だったので
ランチも兼ねて デシタ

教わったのは
『魚介とトマトの冷製パスタ』
画像 1156

摩り下ろしたトマトに塩、アサリの出汁(+魚介)だけで
こんなに美味しいソースが出来るなんて感動の美味しさでした。

画像 1157
続きを読む
 週末は 連チャンでダイニングイルネージュに勉強に行っておりました。
日曜日は 基本料理教室「ホタテのポワレとブールブランソース」

画像 1006
今が旬のホタテ 我が家の近所はホタテの産地、
馴染みの食材だっただけに レパートリーの一つとして
しっかり覚えたいなと思いましてね
画像 1003

分かりずらいけどブールブランソース完成バージョン
画像 1007
バター・生クリーム・玉ねぎ・白ワイン・レモンなど・・・
家にある食材であっという間に出来ちゃうソースでした♪
続きを読む
 すっかりお世話になっている グルーポンで
アロマトリートメントの通信講座のクーポンを購入してみました。

画像 1007
せっかく家にマッサージ用のベットがあるので、オイルトリートメントが
出来るようになったらいいなぁと 前々から思っていたので
74%オフのクーポンを見つけてすぐに飛びついちゃいました。

アロマスウェディッシュセラピスト資格取得コース
北欧スウェーデンに伝わるオイルセラピーだそうです。
画像 1008
退院した日にちょうど届いたので、退院祝いみたいで
なんだかすごく嬉しかったのですが・・・・
テキストはかなりちゃっちかった
(まぁ 74%オフの値段なら許せるが)

実技の教科書の写真はいかにもコピーで見えずらかったので、
それをコピーして自分で分かりやすく書き込んだ
オリジナル教科書を作成して、勉強中です。

以前図書館でアロマトリートメントの本を借りて 適当にやってみた事は
あったのですが、やっぱりDVDがあると分かりやすくてスムーズにできます。

この講座を学ぼうと思った理由の一つに、 旦那殿で練習しているうちに
旦那殿にも覚えてもらって私も施術してもらいたい!!!
いう淡い期待もあったのですが・・・
お疲れの旦那殿はすぐに寝てしまうのでその期待は・・・叶わなそうです

まぁ それでも癒しの技術は持っていると何かと役に立つので
練習あるのみ!!ですっ
 昨日、無事病院から帰宅しました~

お陰さまで、手術も術後の回復も順調で術後3日(入院5日)で退院。
希望の持てる結果をもたらしてくれたH大病院の方々には本当に感謝感謝です。

 ・・が、短い入院期間にも関わらず、色んな境遇の方に接し
  考えさせられる5日間となった事で、まだ心が落ち着かず
  3日ほどちゃんとした睡眠がとれておりません・・・
  治療の記録は残したいと思っておりますので、そのうちに。 

入院中、応援メールを下さった皆様、見守っていてくださった皆様、
本当にありがとうございました~
  今回は 入院前日に参加した料理教室の様子を~

カルツォーネ教室に行ってきました。 

画像 994
カルツォーネは包み焼きピザの事です
続きを読む
 先週末参加してきた お料理教室の様子です。
メニューは エビのアヒージョブルスケッタ

画像 1069
ワインが進みそうなメニューですよね~♪
画像 1067
続きを読む
 久々の イルネージュのお料理教室でした。

前回予約していたのは冬で、まさかの両方向通行止めに阻まれて 
直前キャンセルをせざるをえなかったので、雪解けを待ちわびておりました。
でも なかなか予約が取れなくて・・・やっと来れた

今回のメニューは 「ペスカトーレ」

ペスカトーレって、魚介のパスタという事くらいは知っていたけれど
「漁師風」って意味なんですね。
漁師さんなら魚介の美味しさを最大限に引き出せそうだし
絶対美味しいに決まってる!!さてさて学びとりますよ~♪

一人分の材料はこれ(この後トマトが倍に増量されましたが)
画像 1058
贅沢ですね~!!
続きを読む
 ケイコとマナブで見つけた 「デザインカプチーノ」
体験レッスンに参加してきました。

我が家の家庭用エスプレッソマシーンを使いこなせるといいなぁと
思っていたので、即予約しちゃいましたよ。

これは先生作の美しいアート♪
画像 1042
ツヤッツヤで ふわっふわのミルクが素晴らしいですよね~ 
エスプレッソとミルクだけで アートができるって感動
続きを読む
 家から10分ちょっとの所にパン教室がある事を知り
今日体験参加させていただいてきました

この日は始まったばかりの初級クラスに混ぜていただき
メニューは バターロール・アンパン・水羊羹の三種類でした。

生地は 先生があらかじめ発酵までの工程をして下さっていて
分割→成形を体験させていただきます。

今まで家で適当にコネコネして満足していましたが、
先生に習うと 全くやり方が違って奥深い。

集中して作業して ものすごく楽しかった
画像 945
先生宅のガスオーブン!!
我が家のオーブンレンジとは火力が全然違いますね
続きを読む
 昨日は 楽しみにしていたイルネージュのお料理教室でした
元職場で一緒だったお姉さんと二人で参加して来ました。

今回は フレンチの基本料理
「鴨肉のソテーオレンジソース仕立て」 


鴨肉なんて二年前にスライスを購入した位で
こんな塊肉を触った事は無かったのでテンションアップ

ハンガリー産の鴨胸肉100gが配給されました

画像 042

筋を掃除して 塩胡椒と脂身に切り込みをいれたらフライパンで焼き付けます

画像 043
↑切り込みが真ん中しか入らなかった失敗バージョン

焼き色がついたらホイルで包んで放置

画像 044
続きを読む
 キャンセル待ちで申し込んでいた ダイニングイルネージュの料理教室。
連絡が無かったので すっかり無理だと思っていたら・・・
前日(土曜)の夕方に空きが出たとの電話連絡が入り、
急遽 本日お料理教室に参加出来る事になりました~

 今日は朝から 燻製作りをする予定だったので
料理教室までに5時間の燻煙作業を終わらせなければならず、
バタバタしましたが 最高に幸せな時間を過ごす事が出来ました

エプロンと包丁持参で、後はばっちり準備してくれていました
画像 012

教わるメニューは『ローストビーフ』『キッシュ』
画像 013

一人ひとりそれぞれに実習できるので、身につきそうです。
画像 014

ローストビーフのお肉は博多牛
(100g600円だったか800円だったか?!する高級なお肉だそうですよ~
画像 015
こんな高級肉・・失敗しないか不安だわ~

ローストビーフは 本来じっくり焼くものなのだが、今回は
フライパンと茹でる作業のお手軽版のようでした。


シェフに習いながら 調理開始です。
続きを読む
先日応募しておいた コープさっぽろ・ハウス食品共同企画の
お料理教室の招待状が届いたので、ワクワク参加してまいりました。

ハウス食品のスパイスマスターによる講座と、料理研究家の岩城道子さんによる
クリスマスメニューの料理講座が無料で受けられるとあって
5~6倍ほどの高い倍率だったようです。

しっかりスパイス使いをマスターするぞ~~

準備されていたスパイス達
画像 001
先生のデモを見て・・
画像 002
(岩城先生、すごくチャーミングな先生で和やかな雰囲気でした。
見ていると楽しくて『作ってみたい!!』と思わせてくれます)
続きを読む
 先日のピクルス講習の感動を忘れないうちに 
自分なりの味でピクルスを作ってみました。

まずは  ミルフィーユピクルス!
先生は らでぃっしゅで取り扱っている『スライスチーズ』
『放牧豚のハム』を使われていたのだが、
我が家の常備しているハムは「鶏ハム」なので、構わず
『鶏ハム』と『切れてるチーズ』を使用。

紫蘇と輪切りの大根と一緒に重ねていき、ピクルス液に漬け半分にした所 
画像 3973

鶏ハムが良いダシになって なかなか良い漬け具合でした。
画像 3974
これはおもてなしにも 楽しい一品かも!

こちらは トマトピューレとピクルス液で漬けてみた
ナポリタン風ピクルスに冷たいペンネを入れてサラダ感覚で。
(ズッキーニ・きゅうり・うずらの卵・人参・ブロッコリー)
画像 3980
スパイスは いつものピクルスの定番のものに、
(オールスパイス・シナモン・コリアンダー・
クローブ・ローレル・唐辛子)
オレガノを多めで試してみました。

夏はさっぱり!!ピクルスですよ~!!!
切って漬けるだけ!というお手軽な所がまたGOODですね。
 このセミナーはらでいっしゅぼーや主催のもので、
『ピクルス』を教えてもらえるだけでなく らでぃっしゅ商品の
試食までできると言う 食いしん坊な私にはぴったりの企画だった。
(試食!!大好物!!)
 
実は1月に第一回目が開催されていたのだが、
残念ながら 抽選にもれてしまい、半年経って
再度開催すると言う事で 参加することが出来たのでした。

講師の先生はメディアでも引っ張りだこの「ぴくるす先生」
「干し野菜の達人」である長谷部直美先生

セミナーと言っても、長谷部先生の作られた10種類以上の 
ピクルスを試食しながら お話を聞くスタイルで眠くなる暇はありません!

最初に 出てきたステキなワンプレート
画像 3944
手前から おかひじき→かぶとキウイ→ラブリーピクルス→枝豆→新生姜
→大根のミルフィーユ→えのきときくらげ、もやし

そして真ん中にナポリタンピクルス
続きを読む