ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 最近ず~~~~っと、無性に食べたかった小籠包、
我田舎町では すぐに行ける様な飲茶を頂けるお店が思いつかなかった。

基本、節約の為「餃子」は皮から手作りしているので
「小籠包」もいけるのでは?とネットで探してみたら
意外と簡単そうだったので手作りしてみることにしました。

皮は餃子の皮にごま油を追加したような配合で、
こちらを参考にさせていただきました↓
Cpicon 破れにくい手作り小籠包の皮 by しばわんこ☆

中に詰める餡は(30個分)

●実家からもらった浅葱
DSCF5330.jpg

●チキン+オイスターソース+エビの燻製パウダーを混ぜた120ccのスープを
5gのゼラチンで固めて準備  ●生姜すりおろし
DSCF5332.jpg
玄米塩こうじに漬けて置いた豚バラスライス150gを包丁で叩いてミンチにしたもの





続きを読む
スポンサーサイト
 最近の我が家のお気に入りおかずです。

DSCF2083.jpg

自家製の松前漬けとイカの塩辛

この二つは 特に旦那殿の好物でして、前々から「作ってくれ~」と
リクエストされていたのにも関わらず、作るのをすっかり忘れていたのでした・・

 


前回作った松前漬けはオーソドックスに人参入りでしたが
ほとんど私の口に入る前に旦那殿によって消費されてしまったので、
すぐに製作!!!

今回は人参の代わりに大根を、数の子の代わりにトビッコで作ってみました。

なかなか食感が良く、いい~感じです~

松前漬けは タレになる醤油・みりん・酒・砂糖・水・鷹の爪を鍋で沸かし、
細かく切った昆布・スルメと、千切りにした野菜に和えるだけという
簡単な作業なのですが、スルメと昆布の旨みが最高なんですよね。

イカの塩辛は イカ本体を一夜干ししてから、
塩漬けしたゴロと塩麹・鷹のツメと混ぜあわせてみたところ
これまた極上の仕上がりに!!

そのままでも勿論旨いが、イカの塩辛とじゃがバターの
組み合わせは最強ですよね~~~~!!!

イカの旨い時期の我が家の定番になること間違いなしですっ

しっかし、せっかく新鮮なイカが手に入る函館に住んでいるのに
これを手作りしなかったなんてホント勿体なかったなぁ~~
  先週末の おしゃまんべ毛かに祭り から続いていた
「siro家の毛蟹祭り」が今朝閉幕いたしました
 
長万部で購入してきた二杯の毛蟹は 旦那殿の手により殻から外され、
大事に大事に消費しておりましたが、ついになくなっちゃったのでした。

siro家蟹祭り一日目は前回紹介した
「かに炊き込みご飯・カニ汁・おから煮・かに玉」
でしたが


二日目はずっと試してみたかった 
甲羅を容器に使用したカニクリームマカロニグラタンと、
カニとイカのトマトクリームパスタを作りました。

画像 3322
ベシャメルソースを作るために 分量を測ろうと思ったら
はかりも、大さじ&小さじスプーンも この家に無いことに気づきました。
目分量で適当に作り始めたら・・・見事にダマになってしまい、
最近購入したマルチブレンダーでなんとかごまかすことに成功しました。

そんなんこんなで、二日目の夕食のメニューです。
春菊と豆腐のカリカリじゃこサラダ、きゅうりと長ネギの中華和え、お味噌汁で
野菜もたっぷりね。
画像 3320

そして三日目は 二日目で作ったベシャメルをしっかり冷やして寝かして、
カニクリームコロッケにしました。
画像 3317
カニたっぷり、函館牛乳のチーズも入れたのでとろりと仕上がりました。
画像 3318
今朝はカニクリームコロッケサンドに変身。

これにてY(・∀・)Y カニ祭り終了。
御馳走様でした~~~ 

しばらくは 節約のあっさり和食だな・・
 二週間ほど 妊活の為マイホームに戻っておりました。
その間 数日は主張で旦那殿も戻ってきていたので二人でしたが、
一人だとどうしてもちゃんとしたご飯支度ができず、両家に
お世話になったりしておりました。
(調理器具も、オーブンレンジと電磁調理器一台しかない事もあるのですが)
 ↑
言い訳


一昨日函館に帰ってきたので、久々に近所のスーパーへ足を運ぶと・・
立派な黒ソイがなんと280円!!でした。
画像 3307
しかも新鮮!!!半身は今晩アクアパッツアにするつもりですが、
画像 3306
半身は刺身にする事にしました。
旦那殿の指示の下 熱湯をかけ霜降りに~~~~♪
画像 3308
これがまた旨いのなんのって
画像 3309
山わさびといっしょにいただきました。

昨晩の夕食は 餃子定食+刺身付きの大好物の食卓だったので
美味しさの余韻にひたりつつ 片付けにとりかかった時、
悲劇が起こりました・・・。
続きを読む
 ど~も、久々の派遣バイトでヘロヘロのワクタシでございます。
治療の関係で 仕事に出るのは二ヶ月ぶりでした・・・。
今回のお仕事は「チョコレートを箱に詰める作業」
チョコレートに惹かれて応募したのだけど・・・
もちろん食べられるはずもなくどんな味なんだろうなぁ~~~(o>ω想像しながらの作業でした。

でも、パッケージでチョコは見えなくても チョコが入っているという
事実だけでワクワクしてしまいました。これが消しゴムの詰め合わせ作業
とかだったらたぶんここまでワクワクしないだろう・・・。
改めて自分の食いしん坊主ぶりに呆れましたが、明日も頑張ってきます

さてさて、タイトルの鱈料理の様子を・・・

先日一本購入した鱈の残りで 以前コメント欄でqunithimさんに教わった
鱈レシピ
をやっと実践出来ました。

まずは鱈のムニエル・バターと海苔のソースかけ
画像 2997
採卵の日の夕食だったので 仕事から帰ってきた旦那殿に
なんとなくこんな感じのを作ってみて欲しい・・・
とリクエストして作ってもらいました。このソースめっちゃうまいです!!!
(バター醤油ご飯をのりでまいたような、馴染みある大好きな味)
qunithimさん、ありがとうございました~~~!!!

その翌日に作ってみたのは・・・鱈とじゃがいものコロッケ
こちらもqunithimさんのコメントの中にもありましたが、
らでぃっしゅぼーやでも紹介されていてずっと作ってみたかったのです。

まず塩でしめておいた鱈、玉ねぎを炒め、
画像 2989
白ワインと牛乳で少し煮てから 蒸してつぶしたじゃがいもと混ぜています
画像 2991
このまま食べても十分美味しい!!!
続きを読む
 最近お邪魔させているnucraさんのブログで
紹介されていた手作りがんも
があまりにも美味しそうだったので
真似して作ってみることにしました。

なんといってもがんもは旦那殿の大好物でして
「手作りガンモ」というキーワードに食いついてくれたので
手伝ってもらっちゃいました~

画像 2983
nucraさんに教わったとおり よ~く水切りした豆腐に
ひじき煮と家にあった里芋のすりおろしを混ぜてみました
画像 2985
揚げ立てをいただきたかったので テーブルにフライヤーをセットして
続きを読む
 先日購入したホッケです。

画像 3004

この日は先日の鰊の刺身の応用で、オッサレ~な鰊のマリネでも作ろうかと
魚屋さんに立ち寄ったのだけど、いくら時期のものでも
いつでも刺身用のものに出会えるわけではないのですね・・・。
(そりゃそうだ・・・)

魚屋の兄さんに「今日は入ってないですよ~」と言われてしまったので
他の魚を物色し始め・・・

目に飛び込んできたのがこちらのホッケちゃんだったのでした。
5尾800円(一尾160円)
画像 3003
二人暮らしに5尾は多いかなとも思ったのですが、
干してしまえば保存食になるかなと
画像 3005
続きを読む
 本日 ブラリと立ち寄った近所の魚屋さんで
綺麗なお目めの お刺身用生鰊160円を発見


切らしていた だし用の昆布だけを購入する予定だったのだけど
あまりの綺麗さに思わず買ってしまいましたっ

1尾160円 生鰊
画像 2971

えっと、でも鰊の刺身のさばき方は知らなかったので
急いで検索~!!!

意外と簡単そう?!

浜のおじさんから思わず出た『うんまぃ』は心からの言葉なんだろうなぁ

さぁさ、サクッと始めましょ~う

開けたらびっくりメスでした~!!!
画像 2973
卵入り!嬉しいかぎりっす(涙)
続きを読む
 鰊が安いですね~!!

今年は鰊が豊漁で 先日も群来で海が乳白色になったとニュースで見ました。
(★道新動画ニュースページはコチラ★)

近所の魚やさんへ来てみたら、一尾90円!! 
本当は先日のお料理教室の復習の為に 
そいを買おうと思っていたのだけど変更です。
画像 3030

キラキラの大きなウロコを取り除いたら
画像 3029
続きを読む
 昨日届いたらでぃっしゅぼーやの野菜の中に珍しいものが入っていました。

いと愛づらしの アピオス
説明には「アメリカホドイモというツル性のマメ科植物」とありました

画像 3015
芋なのか、豆なのか???

栄養価がすごく高いと書いてあったので、まずは一人3粒ずつ
焼いてみました。長芋も一緒に焼いて、塩&青のりで頂いてみました。
画像 3017
ピーナッツを芋にしたような味!!
豆と芋を合体した感じで 美味しかったです
 さて、タイトルの手打ちの話ですが
最近ハマっている 手打ちうどんを紹介します!

Cpicon (写真有)HBで簡単!手打ちちうどん by ちゃこ@北海道
画像 3016
手打ちといっても、HBに捏ねをお願いしているので
楽チンなのですが、これがコシがあって激ウマなんです!!!

続きを読む
 自分へのお年玉に・・・(笑)ヾ(*´∀`*)ノ

入れるところもないのに、またお皿を買ってしまいました
                イッタラオリゴのレッド三点セット
画像 1726
そして、大きな和皿セットは実家に帰った際に 
陶芸歴十数年の母作のお皿を一目惚れしておねだりしちゃいました。
続きを読む
 しばらくお腹の風邪をひき、体調を崩しておりましたが、
なんとか復活して穏やかに過ごしています。

ちょっとだけ 胃が小さくなってちょこっとずつしか
食べられませんが、健康にはその方が良いかもしれません。
いつも食べ過ぎるので ね・・(ノ∀`)

今日は 頂き物の茹で小豆に 塩茹でしたかぼちゃとお餅を入れて
ぜんざいを作りました。
画像 1665
ぜんざいっ うまぁ~~~~
生姜番茶と一緒に頂いたら 体がほっかほかになりました。

今日は一年で 昼が一番短い一日だったのですね、
クリスマスケーキの準備をしていたので気づかなかったけれど、
明日から日が長くなるのは嬉しいな♪

冬至は毎年ゆず湯にしていますが・・
頼みのらでぃっしゅぼーやの 宅配の中に
今年は入っておらず・・・準備できなかったので
頂き物の温泉の素で ゆっくりあったまろうと思います。


 前にも少し触れましたが、先月からちょこちょことバイトを始めていました。
未妊治療をしている私にとって (いつ受診になってもいいように・・・と)
決まった時間のお仕事をすることは難しく、治療中の仕事は諦めていたのです。
以前 札幌に住んでいた時には5年近くパートを続けてきましたが、
その時にも休みを確保するのに苦労した経験があったのでね。
しかも今は田舎町に越してしまい、さらに条件が悪くなってしまったし


たまたま次の受診まで期間が空いた時に 短期のお仕事の求人があったので
応募して働いてみたら楽かったこともあり、さらに情報収集してみました。
すると派遣のバイトの存在を知り、すぐに登録に行きました。

前日にも 求人のメールが届いて応募することができるので
治療の合間に動くことができ、本当にありがたい
 そんなこんなで 先週も短期バイトへ~

仕事が決まったら 一番に考えることは
お昼ご飯です。

これによって私のモチベーションが変わってきますので(笑)

久々に お気に入りの曲げわっぱ弁当を使用して
元気の素を詰め込みましたよ~

画像 1652
一日目 牡蠣の炊き込みご飯・さつまいものゴママヨサラダ・
   桜えびと青菜の卵焼き・煮豆・しいたけのアンチョビ炒め

おやつに 林檎と手作りパウンドケーキ♪

お弁当は 前日のおかずをそのまま詰めただけですが
画像 1653
お弁当にしても やっぱり美味しかったぁ~

ただ、この日のお仕事は肉体労働だったため
量が足りず・・・・翌日は増量しました。
続きを読む
一昨日 近所の東光ストアでゲットしたそいです。
画像 1649
根室産そい・刺身用 398円

 この家に引っ越してきてからというもの、ほぼ肉コーナーはスルーして
毎回魚コーナーでトキメキを感じているワタクシでございます。

この日も こちらの新鮮なそいを発見し、テンション上がって
疲れも吹っ飛び、即かごに入れたのでした。

結構大きさがあったので、半分ずついただくことにして

画像 1650

食べやすい骨なしの半身とキモはちゃんこ鍋に・・・
画像 1651
出汁は 一昨日の料理教室の際にもらってきた「鷄ガラ」を
さっと茹でこぼしてから血合いを洗い流し、活力鍋でサクッと
鷄ガラ出汁にして、鰹節のだしと割って使用しています。

すり鉢ですった白ゴマと味噌で味付け、そいを投入したら
絶妙なちゃんこになりました。

先日録画しておいた 「孤独のグルメseason2」(8話)で主人公の五郎さんが
ちゃんこを喰らうシーンがたまらなく旨そうで、観終わってすぐに
作り始めたのでした。

勿論、シメは五郎さんと同じ「うどん」にしました
続きを読む
 今晩のおかずに~と近所のスーパーで
積丹産生ホッケ一尾159円を購入しました。
画像 1590
ヌルヌルウロコを落としてさっぱりしたホッケ

軽く干そうかと真ん中で開いてみたら・・・
中に卵が入ってました!!!(熱湯をかけた後に撮影)
画像 1592
内蔵は (いつも臭くならないように)熱湯をかけてから捨てるのですが、
胃か何かだと思って捨てようと思っていた物体を
よ~く観察すると プチプチ卵が入っているではありませんか!!

慌てて取り出しました。

(以前鱈をさばいた時には 胃の中に丸々飲み込んだ小魚が入っていて
ギョッとしたので、今回もそんな感じかと思ったのですけどね。) 


続きを読む
 前から 気になっていたレシピがありました。
それは 塩焼きした秋刀魚を丸のまんま炊き込んでしまう炊き込みご飯!!

なんとハラワタまで一緒に炊き込んでしまうというのが
わたし的にはちょっと驚きで、挑戦してみたい一つだった。

風邪で外出を控えていたので 一週間近く買い物できずに
いたのですが、久々にお店に行ったら・・・
秋刀魚1尾39円!!

あまり手の込んだ料理をする予定は無かったので
秋刀魚ご飯を作ってみることにしました。
画像 1463
ウロコを取って塩を振り、焼き上げた秋刀魚を
昆布・塩・醤油・酒と一緒に炊きこみます
画像 1464
気分で梅干とごま油も一緒に入れてみました。


続きを読む
 今日 ゲットしたタイムセールの鯖です。
画像 1411
近所のコープだったのですが 侮れない新鮮さで驚いてしまいます。
なんと3尾で398円

実はこの鯖のコーナーの隣に 真鯵3尾398円のコーナーもあって
どちらにしようか迷ったのですが・・・・・・

「鯖のが大きいしなぁ~」と食いしん坊丸出しで
こちらを選びました

帰宅してすぐにパソコンでさばき方を確認して
三枚おろしにし、骨を抜いて1時間ほど塩漬けにしました。

続きを読む
家庭菜園で育てている大葉、今年は種と実家からもらった苗を
植えていたのですが、最近になって去年大葉を植えていた辺りからも
ぐんぐんと成長してわさわさしています

 薬味やサラダだけでは消費しきれないなぁと思っていたら、
去年作った紫蘇餃子を思い出し、ニラの代わりになったのなら
チヂミに入れてもいいかな?と 作ってみましたよ~

覚書にアップしておきました↓
Cpicon 大葉たっぷりチヂミ by ★siro

画像 1199

生地にも大葉を30枚混ぜてありますが、カリッと焼き上げた後は
さらに薬味として大葉を10枚分のせました。

今晩のご飯全体図は下へ
続きを読む
 ど~も、プチ引きこもり中のワタクシでございます。。
ここ2週間は連日の通院だったので、採卵を終えて
(通院からちょっと解放され)なんだかリズムが取れずにおります。

卵巣がちょっと腫れている為、下腹部が生理痛のような
痛みがあるのもそうなのですが なんだか気が抜けた感じで

そんなこんなで しばらく買い物に出かけずに過ごしているのですが
昨日は メインになりそうな物が冷蔵庫に納豆と卵位しか入っておらず、
どうしたものかと思っていたら・・・・

我が家の敷地に貴重な食材発見!!!

画像
(★去年も採ってました★) 

昨晩は ふきメインの焼きうどん
ふきを行者ニンニク醤油で炒め うどんとあえたものに
納豆と 生卵をトッピング♪ 今年初のふきは柔らかくて
美味しかった
(卵がど~んとのっているだけで旦那殿はテンションが上がるのでありがたい)

今日も出かけずに 庭のふきでしのぎます。

画像 1005
茹で終わって皮を剥いたところ
画像 1006
ふきの煮物と ふきご飯に変身する予定。

そこへ・・・近所のおばさまが 魚の網はずしをしている知り合いから
もらったという新鮮なカレイを分けてくださいました。
画像 1008
続きを読む
皆さま、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか~
ワタクシは毎日注射通いの涙ウィークですが、
先週末は嬉しい嬉しいご褒美があたりました。

旦那殿の両親より美味しいものがあるからとの
連絡を受けて、よだれをたらしながら伺うと・・・
待っていたのはウニ~~~~!!
嬉しくてもりもり食べまくっていたら気づくと 四人で2パック完食してました。
画像 980

そして、食べ終わった頃に実家から良いものがあるとの連絡が入り
取りに行きましたよ勿論っ!!!

だって これまた大好きな行者ニンニク
画像 983
これは 両親が早朝から採って来てくれた物
続きを読む
 先日のあさイチでぶりの照り焼きを紹介していた。
斉藤辰夫さんが楽しく教えてくれるのを見ていたら
作ってみたいなぁ~!!とさっそくスーパーへ向かったのですがね・・・

ぶり二切れ698円。その横に ふくらぎ1尾298円(刺身用)

ぶりの子供がふくらぎなわけだから
たぶんふくらぎでも美味しく出来るはずなんだけどね。

なんせまるまる1尾

ちょっとハードルが高かったけれど買ってみました。

35センチちょっとありましたよ

ちなみに「ふくらぎ」とは北陸での呼び名みたいですね
出世魚で
コゾクラ、コズクラ、ツバイソ(35cm以下)
→フクラギ(35-60cm)
→ガンド、ガンドブリ(60-80cm)
→ブリ(80cm以上)


出世したてだったようです
画像 187

先生となる旦那殿は仕事で遅くなりそうだったので、
今回もパソコンの画像を見ながら挑戦です

画像 188
続きを読む
 グルーポンで購入していた お芋のセットが届きました。

≪冬のさつまいも4種セット各1kg 計4kg≫
通常価格3,990円⇒⇒⇒【2,000円】←クーポン使用で1500円で買えました
種子島産安納芋、鹿児島産紅はるか、南九州栗黄金芋、宮崎産紅あずま
内容量:計4kg(各1kg)


画像 006
天然のスイートポテトと称される蜜芋、種子島安納芋
鹿児島新奨励品種。安納芋に匹敵する糖度、紅はるか
やさしい甘さとホクホク感で人気、紅あずま
生産困難な希少種、栗黄金芋
 
 せっかく4種類もあるのだがら、まずは洗って
画像 007
焼き芋にしてみる事にしました。
続きを読む
 週末は旦那殿と 市の広報で募集していた
ベーコン作りの講習会に行ってきました。

日程は2回に分かれていて、一回目は 仕込みをし
二回目(一週間後)にその肉を燻煙する予定。

ここにあるのは5人分の調味料と私のお肉
画像 4518
豚肉に 塩・砂糖・胡椒とみじん切りにしたニンニクとセロリを
全面にまぶして下準備は終了
画像 4519
この肉をジップロックに入れて持ち帰り、1週間自宅の冷蔵庫にねかせる。

画像 4527
4日後に天地がえをし、6日目に水洗い後乾燥させる。
(4日後といわれたのだが、気になって毎日観察して天地換えしちゃってますが)
来週末に 燻煙して完成となる

さてさて、どんなベーコンに変身するのやら~~~

続きを読む
 近所の魚屋さんの前を通るたびに 『生鮭』のぼりにヒラヒラと
誘惑され、ついについに『生鮭』ゲットいたしました

鮭半身・イクラ350g付1600円也
画像 4503
去年まで購入していた ●トーヨーカドーさんの
半額イクラとは さすがに新鮮さが違う
画像 4504
新鮮なイクラは 一粒一粒がぴったりと寄り添っていて
ほぐすのがなかなか大変なんですね・・(知らなかった・・・)

 今回は ほぐす際に食感を柔らかくしたかったので
真水を使いました。今までは人肌のぬるま湯で簡単に出来ていたのに
水だとなかなか大変でした。


昆布と生姜・醤油、みりんで適当に味付けしたら、
今年はちょっと濃い目に仕上がりましたが、
やっぱり自家製が一番ですね
画像 4505
味濃い目だから ちびちびと長~く楽しめそうです♪ウシシ
 今朝4時半に家を出た旦那殿が沢山のきのこを持って帰宅した。

旦那殿は職場の方に連れられ きのこ講習会に参加してきたのだった。
帰るなり 玄関先で興奮気味にきのこの説明をしてくれたのだが・・・
「これは・・ひら・・なんとかというきのこ。
それからこれはすごく希少なきのこで みんなに『どこでみつけたの?』って
羨ましがられたんだけど 名前は・・なんだったか・・・」

結局、名前が分かったのは『ボリボリ』位なもので・・(苦笑)
一生懸命教えてくれた割には・・・私には伝わらなかったのだった。
でも一つためになった豆知識が・・
きのこは 木を育てる種類のものと、倒木を分解してくれる種類のものの
相反する2つの役割があるんだそうですよ!
きのこって森には欠かせない存在だったんですね!!

(ジメジメしてるから勝手に生えてくるだけじゃないんだね。)
 
しかもこんなに沢山の種類のきのこが身近で採れるなんて!!感動でしたよ~
画像 4463
(収穫の一部です)
ちなみに持っているのが 希少なきのこだそうです。

ボール二個分のきのこ達、下拵えして虫を取り除いてから
さっと塩をいれた湯で湯がいてから頂きます。
続きを読む
 今日は暖かかったですね~

そうだっ! 近所の朝市に行ってみよう!!

と、思い立ったのだが、向かったのが遅すぎて・・
開いていたお店は2軒だけだった。

本当はタコを求めたかったのだけど・・

 『もう 豆イカ しか無いよ~』

・・じゃぁ~豆イカ下さい!!
と、我が家にやってきてくれた豆イカ達。(手の指サイズ16杯・400円)
画像 3883
豆イカは調理をしたことが無かったのだが、朝市のお姉さんに聞いてみたら
 「煮て食べるんでしょ~?あ、刺身でもいけるけどね。」
・・・普通のイカとあまり変わらないんですね~(そりゃそうか)

という訳で、イカ飯を作ることにしました。

続きを読む
 昼間 突然お隣の奥さんが訪ねてきた。

 「お宅のふきもらっていい??」

越してきて 挨拶程度のお付き合いなので少し驚いたが、

画像 3874


なにしろ沢山生えているふきを 独り占めする理由もないので
「どうぞどうぞ~」と少しだけお話するきっかけとなったのだが
(生えているのはほとんど我が家の敷地じゃなかったのだけどね)

前から気になっていた「イタドリ」の事も聞いてみた。

すると、「食べられるみたいだけど、私は食べた事がない」との返答。
ふきと一緒に これだけ沢山のイタドリが群生しているのに・・
               ↓
画像 3872

誰も食べないイタドリ。(本当に沢山群生してるんです)
この機会に 勿体無いので頂いてみる事にしました。
ネットで調べてみたら なんとなんと『胃腸に良い食材』なんだそう。
今の私にぴったりで~す
続きを読む
 我が家の貴重な食材の紹介です。
画像 3794
家の敷地に積もっていた雪も 春の強い日差しを受け、
あっという間に融けていきました。

ずっとこの時を 心待ちにしていたのです。

雪ノ下で隠れていた ふきのとう の登場を・・・
続きを読む
 先日、 とある勉強会に参加した旦那殿が 北海道では顔なじみの
料理研究家、星沢先生のお話を聞く機会を持てた事を話してくれた。

 星沢先生は夕方のテレビで毎日料理を紹介されている方なのだが
私達の印象では「いつも笑顔でおおらかな先生」といったところだった。
たまに本番中に料理工程をぶっ飛ばしても 「こういう場合は
後から入れましょうね~」
と笑って言ってしまうようなお茶目な先生。

ところが 帰ってきた旦那殿が興奮気味に話してくれたお話は
前に 何度も私が聞いたものだった。

数年前にお世話になった 針治療の先生から教わった
「昔ながらの日本食の大切さ」

料理研究家の先生なのだから 食の話で不思議はないのだが
勝手に想像していたイメージとかなり違っていたので
意外だったのだった。
(玄米菜食って・・ちょっとストイックなイメージだったので)


日本人には 昔から日本人にあった食べ物があるのに、
今では 食べ物が溢れていて、米離れも進んでいる。
「自分の体が必要としないものを摂取するから
病気にもなるし、不健康になってしまう。」
(肥満もね

針の先生には よく『完全食の玄米と味噌汁(昆布や椎茸で出汁を採った物)
そして胡麻塩さえあれば栄養は充分なんだよ』と教えてもらったものだった。
(余裕があったら野菜もね)


健康になりたいなら 口に入れるものを替えれば良い。

昔の日本人が食べていたもの・・
玄米や雑穀、ビタミンたっぷりの野菜や ミネラル豊富な海藻、
良質たんぱく質の豆類と そして小魚(頭から尻尾まで食べられるもの) 


分かってはいたけど、最近はなかなか実践できずにいた事だった。
(食いしん坊主なので 完全に食べたい欲求に負けていたな)

星沢先生は 原発に被曝しない為にも「玄米と昆布、味噌」の大切さを
(長崎に原爆が投下された時に、自らも被爆し、医療にあたった秋月辰一郎博士の
話を交えて)伝えてくださったようです。

★秋月辰一郎博士の詳しい情報はコチラから☆
当時医療に当たっていた スタッフに博士が指示したのは・・
「爆弾をうけた人には塩がいい。玄米飯にうんと塩をつけてにぎるんだ。
塩からい味噌汁をつくって毎日食べさせろ。
そして、甘いものを避けろ。砂糖は絶対にいかんぞ」
(秋月辰一郎著「死の同心円-長崎被爆医師の記録」講談社刊・絶版)
 この事が 医療スタッフと患者を被爆から守ったのだと



すごいっ・・日本食。

という事で 単純な私の今日の行動・・・

 早速 玄米ご飯を炊きました。
画像 3754
星沢先生曰く 「炊けてから二日位保温したものが一番良い」そうです。

また 電子レンジ使用は絶対に避けた方が良いのだそうです。
(・・私は 出来る範囲で・・実践ですが) 

そして、近所のお店で売っていた鯵が新鮮で美味しそうだったので
頭から尻尾まで食べられる魚だしね)

一尾105円を二尾ゲットしました。
画像 3760
初めて自家製の鯵の干物を作ってみました。頭は落として御汁に~

画像 3761
(活力鍋専用の ざるにトースターの網で代用)

やっぱり 自分で出来るものは自分で手を掛けて
大事に命を頂きたい

食を見直してみようと改めて思ったのだった。
・・・あくまで出来る範囲でだけどね                

でも、今一番それを実践して欲しいのは
被災地の方なんですよね。北海道の昆布や味噌を
届けられるといいのですが(;-_-+
続きを読む
 昨日の対戦相手

カジカさんです。
           (※今回の先生も頼みのPC)
画像 3728
1㎏ちょっとで 350円デシタ 

昨日は野菜のあっさりご飯にしようと思っていたので
魚を買う予定ではなかったのだが

チラリと覗くだけのつもりで立ち寄ったお店にて

美味しそうな魚達が

私を・・

誘ってくるのだった

(たぶん誘ってないと思うけど)

カジカのお味噌汁にでもするかぁ~
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。