ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラパロ手術後・後半 8/19~/20

術後4日目8/19
 ★採血は無かったが 処置は昨日とほぼ同じ
 朝食                 昼食                  夕食
画像<a href= 画像コンサ <a href= 画像コンサ 302
 昨夜は お腹に貼ってある(傷の周り4カ所)テープや、3日前から腕に刺さりっぱなし
になってある点滴の管の周りを覆っているもの達が
痒くてかゆくてたまらな~い!!
夜中にかきむしって、間違えて取ってしまったらどうしよう!!!
と、不安を抱えつつ就寝したのだが・・・

 朝になって、同室のお姉さんから 「おーい。おおーい!」
寝言が聞こえたと報告があった・・・。はっきりしゃべっていた為、
自分に向かって言っているのだと 次の言葉を待ってくれてたらしい。
 壮大なアクション映画に紛れ込んだ夢を見ていたのだけど・・・。
まぁ 楽しく寝ていたようで~

 
 朝食後の点滴の際に、お部屋の窓の開け方を 看護師さんに聞いてみた。
ついでに 強化ガラスの中に内蔵されている ブラインドーもあけると
青空が 窓一面に広がり・・・新鮮な空気と 景色を楽しむ事ができる・・・

うう~ん リゾート気分!!
(点滴のポールが邪魔だけど・・・・)
画像<a href= 画像コンサ 303
 読書したり、大好きな昼ドラ 「大好き5つ子 GO GO GO!」「ナツコイ」が
今日はなんと2話分放送していたので 大喜びで鑑賞!!

 ベットに横になっていると あまりに心地良い風がそよそよと入ってくるので、
気づいたら 昼寝をしてしまっていた・・・。でも ちょっぴーり寝過ぎてしまったようで
夕方から頭がガンガンしてしまう・・

 夕食後に★最後の点滴をしてもらい、5日間つけっぱなしだった 点滴の管を
やっと抜いてもらえた!!すっきりっ
 でも、頭痛は止まらず・・・アイスノンを頭にのせ 早々に就寝した。
 
▲本日は手術日だったせいか 先生方はパタパタしていて、回診はなしだった。
  明日の退院のことも詳しく聞けず、看護師さんに「午前中に退院希望」の旨を
  伝えておいた。
■傷はまだ 突っ張る感じはあるものの かなりスタスタ歩けるようになる
▲携帯が突然 ぶっ壊れるハプニング有り

術後5日目・8/20

★採血(最終)・・他に処置は特になし
■頭痛は無くなっていた~ ほっ
今日は 同じ日に手術を受けていた 同室のお姉さんも一緒に退院予定だったので、
張り切って朝から 二人で帰り支度を始めていた。
 お迎えをお願いしていた 旦那殿の父上には 午前中に退院とはいえ
何かあるといけないと思い 余裕をもって13時に来てもらえるように
伝えてもらっていたのだが・・・・・。

 朝イチで回ってきてくれた 病棟の先生に
「担当のK先生は不在の為、
16時以降に最終検診がありますから~」

と告げられ・・・がっかり・・・
そ・・そんなぁ~

 でも、一番エライ先生に診て頂けるのだから、ワガママばかり言っちゃ罰があたりますよね。
お陰様で ゆっくりさせてもらっちゃいました~
読書も進んじゃったし~!!


と言うわけで、食べるつもりなかった昼食も頂きました・・・
朝食                     昼食
画像<a href= 画像コンサ 306
●最終検診の事は下へ続く・・・


続きを読む
スポンサーサイト
テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
ラパロ手術後・前半 

●術後2日目8/17
6:00起床 ★体温・血圧・体重を計る

7:50朝食(7分粥)
  画像コンサ 291
8:40検診
9:00シャワー(点滴の管はそのままに、シールで濡れないように覆ってもらう)
  画像コンサ 301
 ★点滴(補液・抗生剤)
12:00 昼食(全粥)
  画像コンサ 293
 ★体温・血圧を計る
13:40~16:30 面会(旦那殿・両親が来てくれる)・・1Fスタバでお茶して
      お話ししていると・・なんだか病院じゃないみたい。気分も転換に良いです~
18:00夕食(普通食)
画像コンサ 294
 ★体温・血圧を計る
 ★点滴(抗生剤)
 夕方になると 急に猫背から まっすぐ背を伸ばして歩けるようになっている自分に気づき 
びっくり
 腰の筋肉痛はあるけど、回復している事を実感でき嬉しくなる
 同室の(同じ日に手術を受けた)方に いつから通常に戻るのか聞いてみたら・・・
「今週いっぱいは無理でしょう~っ」 と即答・・・。

 水曜から 仕事復帰しようと予定していた私・・。少し焦りすぎていたようだ。
アメリカでは 手術当日に帰されるのだと聞いていたので、大丈夫なのかと
軽く考えていたのだ・・・・
21:00 就寝

術後3日目 8/18 (処置等は昨日とほぼ変わらず)
6:00 起床 ★採血 ★体温・血圧・体重を計る
 主治医のK先生から 入院前に 「退院日は だいたい術後3日目です」
と聞いていた。今日はその術後3日目だった・・・・・。
 
 朝から お腹の便りも有り、元気いっぱいだったので、帰る気満々・・・・・・
念のため 看護師さんに 「採血の結果次第で 退院の日が決まるんですよね?」
と聞いてみた。
すると・・・「お昼頃採血の結果が出て 退院の日が決まり、退院日の朝にもう一度採血
してみますから~」と。 
今日の退院はナシって事?!

もう元気だよ~!!!出しとくれ~!!
かなりの がっかり加減  でも、先生に聞くまでは・・・・と
望みを持ち続けていたら、あっさ~り と打ち砕かれる。
「今回は 結構癒着も剥がしましたし、盲腸まで
取ってますから 術後5日は入院ですね!」って・・・

 
 入院前に早めに教えてくれたら、しっかり仕事もお休みしてきたのになぁ~
無事に 職場に連絡してお休みもらったのだけど・・・この作業が どうも気真面目な私には
大きなストレスなんですよね。まぁ決まってしまえば
切り替えていくしかないのだけど・・・・

 ・・・と、言うわけで  素敵な読書タイムと、
たまの徘徊
 軽い運動に充てる2日間が追加致しました~
 

朝食                    昼食                  夕食
画像 <a href= 画像コンサ <a href= 画像コンサ 298
 夕方 旦那殿が家族4人で来てくれる。先週届いていた らでぃっしゅの貴味メロンや、韓国海苔等
持ってきてくれる。5人でテーブルを囲み まさに食べ頃の ジューシーメロンを頂いていたら
病院にいることを すっかり忘れさせてくれる・・・・皆さん本当にありがとう

 痛みも だいぶ治まってきたので 同室の方とも
仲良くしてもらえ・・余裕が出てきた入院5日目でした。
テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
 今日から仕事復帰・・朝から7時間勤務の日だったので、ちょっぴり不安もあった。
(疲れやすさはまだ残っていたので) でも、お陰様で患者さんは少なめで
座って内職ばかりしていられたので・・なんとか 乗り切った~ ほっ
(夕方になると なんだか傷がうずくというか ちょっぴり違和感はあったものの・・・)

 すこしずーつ 無理のない程度に体力ももどしつつ、新しい事にも挑戦してみたいな~と思う。
まずは 忘れないうちにラパロ記・術後編を書いておこう。

ラパロ手術後・1日目 8/16
6:00 起床
    ★体温・血圧を計る
    ★採血
    水を飲んだり、なるべく体を動かすように・・と声をかけられる。
   尿管が入っていて、お尻には おむつのような「術後パット?」がつけられている。
  何となく蒸れて気持が悪い上に、お腹にはまだ見ぬ傷がある(・・怖いっ
  このときは 怖くて見れず、「もしかしたらお腹にチューブか何か刺さっているのではないか?」
  とも いらぬ心配をしていた・・・・・。(後でよく見たら 刺さっていなかったけど、)

   気分は良いのだが、(手術中口に管を入れられていた為 痰の様なガラガラしたものがあり
 咳をすると 傷口に響くし、みぞおちにパンチを喰らったような衝撃が走る
  
  気軽には起きあがれない為、ここでストロー付きのコップが役に立った!
 本当に用意しておいて良かったっ!!
  そして、自動のパラマウントベットも 泣けるほどありがたい・・・
 自力で起きあがるのがこんなにつらいなんて~!!

7:00 朝食(重湯) ・・・動けなかった為 画像は無し
   重湯・すまし汁・お茶・りんごジュースという 液体のみの食事
   重湯には 塩気はまるでなかったけど、お腹が空っぽの私にはありがたい。

 ★点滴(補液・抗生剤)

10:00歩く練習を始める。
  点滴のポールに 尿管からつながる パットもぶら下げて歩く
  看護師さんに 「素晴らしいっ」と褒められにんまり
  すぐに尿管を抜いてもらい、大部屋(4人部屋)へ移動となる。
   ・・・尿管は キューっとつねられたような 不思議な感覚だった

10:40 大部屋へ移動
      おそらく隣の部屋は 出産を控えた妊婦産のお部屋らしく・・・
  とっても 賑やかだし、カーテンも開かれ フレンドリーな雰囲気だった。
  対照的にこちらの部屋は ビチッっと  カーテンで閉ざされていた・・・。
  あぁ 色々聞いてみたいし、お話ししたいのになぁ~
  やっぱり 不妊治療は暗いイメージなのかなぁ~としょんぼり

   
   しかも・・今日からのベットは 手動式のパラマウントベットで・・・
  まだまだ 傷口が痛む私には つらいモノがあった
   お腹をかばって 老人のように背を丸めてゆっくり歩く姿は 誰にも見せたくないなぁ~

※また 長くなりますので 続きは下へ続く
続きを読む
テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
ラパロ手術当日 8/15
 私にとって 手術に臨むのは初めての経験・・・・
もっと緊張とかするだろうと思っていたけど、なぜか人ごとの様にしか思えず
ちょっとワクワクと さえしていた。さてさて 私のお腹はどんな風になっているんでしょっ

●6:00 起床
 ★体温・血圧・体重を計る
 ★前あきの病衣に着替え(中はパンツのみ)

●6:10 浣腸

●6:40 点滴(補液・抗生剤)
 なんか いつもより痛いなぁ~と思っていたら・・・
 看護師さんに 「手術前は 太い針なんで痛いんですよね~」と言われ・・
 うへ~ 太い針~?!さらに 痛み倍増だった。

 隣の方は カーテン越しに なかなか刺せずに苦戦している様子だった・・・。
 「いい血管お持ちなのに・・・すみません。後で別のスタッフに交代しますので・・」
 と話している。こんなに太い針で何度も刺されたら・・・・力抜けそう。
  看護師のお仕事をしている親友が 「点滴失敗しちゃった」と話していたのを
 思い出し、本当に大変なお仕事だな~と思って聞いていた。
 (ちなみに 隣の方に後で 聞いてみたら、なんと看護師さん三人で6回も刺されたんだそう


●7:45 診察(内診)
  旦那殿到着・・

●8:00 点滴をしながら 手術室3F へ歩いていく
   ・・・・・・旦那殿に 手術室前まで付き添ってもらう
 シャワーキャップをかぶった 看護師さんがいっぱい待っていて、
手術を受ける人達も 色々な科から ぞろぞろと入室。 なんだかツアーみたいで笑ってしまった。

 2人の看護師さんに連れられ、9番手術室へ・・・
 「うわ~ すご~い!!」
なんだか宇宙基地みたいな 異空間・見慣れない設備に
興奮してしまう。


かなりキョロキョロ興味津々な私に
「緊張してませんか?」と 尋ねられるが、
「なにか アトラクションが始まる気分と答えると笑われてしまう。

温かいお布団をかけてもらい布団の中で 病衣を脱ぐ、
「点滴に眠くなる薬が入りますからね~」と聞こえた瞬間・・・・
目がまわり・・・気づいたら すでに終了して病室のベットの上だった。
・・・側にいた旦那殿は 「夢心地で 嬉しそうに寝ていたよ」と教えてくれた。
ただ、待っている旦那殿自身は 冷房が効きすぎて寒かったらしい・・ゴメンね~

 ただ、尿管がつながれていて大丈夫なのだが おしっこが出そうで出ない様な
不思議な感覚だった。

17時過ぎに やっとまともに話が出来るようになり、旦那殿から手術の話を聞く事が
出来た。先生から 採取した内膜症やら、癒着・盲腸などを見せられて
説明を受けたそう・・・。卵管の通気も悪くないし、綺麗な状態にしてもらえたとの事。
ほっとして また眠る・・・・
旦那殿には 18時過ぎまで付き添ってもらった。本当に感謝

●20:00頃 やっと一口水を飲ませてもらう
         うがい・タオルで顔も拭かせもらい、就寝
 (気づくと 血圧を測ったり、点滴を変えたり 看護して頂いていたよう)

本当に 無事に手術が終えられ良かった
沢山の方のお陰で 不安もなく 安心して臨めたと思う。

でも ホントにあっという間の出来事だったな~

 

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
  お陰様で 本日(8/20)退院致しました
画像コンサ 307

1週間ぶりの我が家に (18時過ぎに)帰ってきて・・・ほっとしています。
心配して下さった方・励ましのメッセージを下さった方々・・本当にありがとうございます!!
 書きためておいた 入院記録も 少しずつアップしていきたいと考えていますので、
これからもお付き合いよろしくお願い致します


ラパロ手術1日前  8/14
 
 10時までに 入院手続きを済ませ、産科病棟へ来るようにとの事だったので、
旦那殿に車で送ってもらい 9:30には病院に到着。手続きを終え 4F産科病棟まで
付き添ってもらい、ここで旦那殿とはお別れ・・(とは言っても 17時にまた先生のお話
を聞く為に来てくれるのだが・・・。)
※入院・退院日・手術日は家族は駐車料金はかからないらしい
 

 
 ●10時入室
  ★病衣に着替える(上下分かれるタイプのもの)
  ★体温・血圧・体重を計る
  ★採血2本
 
観察室
画像<a href= 画像コンサ 287
                              腕にバーコードと名前

 カーテンに区切られた 3人部屋「観察室」に通される。 
かなり広めに区切られている為何となく個室っぽい感じ。
 設備は ロッカーと荷物台・セイフティーボックス位で、TVはなし。ベットは自動の
パラマウントベットで、ボタン一つで 頭が上がったり下がったりしちゃいます
初めてなので、かなりウキウキ使用!!
「この部屋は 2泊しかしないので、あまり荷物を広げないでね」との事。
術後、歩けるようになったらすぐ 大部屋へ移動となるのだとか・・・

●12:00昼食
  
画像コンサ 282
 普通に美味しかった。量もかなり多かったのにも関わらず・・・
「どうせ 後で出さなきゃなんないんだけどな~」と、思いつつ完食

●13:00ひまし油(排便を促進する為)を服用
  画像コンサ 283
※飲みやすいように 冷やしておいてくれる。

「油だから ものすごく飲みづらいので、濃いめのジュース(ビックルとか)と
交互に飲むと飲みやすいようですよ」
との言葉に、結構びびっていたが・・・
意外に するっといけて拍子抜け・・・
 口に含むと どろ~んと 油が間違えて口に入っちゃったような感覚だったが、
お薬を飲む要領で ひまし油少々 → ジュース少々 → ゴクリと少しずーつ

 飲んだら ジュースの味しかしなかった 「なんだ~結構楽勝じゃん!」と、
良い気分で 病院探検に出た私。 売店を覗いているあたりで、急に汗とムカムカが
こみ上げてきて・・・・・ さらに お尻からも・・
もう 脂汗かきながら 必死でトイレに駆け込んだっ。


恐るべしっ ひまし油  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15:30 浣腸・・・さらにさらにの 浣腸ですよ~!! 
 なんせ 全てが初体験の私は ドッキドキで待機。
隣の方が先だったので、カーテン越しに声だけが聞こえてきます・・・
「はい。チクッとしますよぉ~」って・・・・、注射ですかぁ?!

いいえ・・違いました。 
 液体を 肛門さまから注入され、急いでトイレへ・・・
1~2分我慢してから、放出・・(汚くてすみません) うへ~
もう 病院に来てから何度トイレに通った事でしょう 
 
 やっと落ち着いた頃 母が顔を見に来てくれる。
※長くなりますので 下へ続く


続きを読む
テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
購入した物達
       TV用イヤホン・携帯充電池・
     ストロー付き水筒・マイ箸・スリッパ 

画像コンサ 271

手術が 近づいてきて・・そわそわ不安になったときに
ラパロ体験者の体験記を 読ませてもらった。詳しくレポートされていたので かなり
イメージが湧いてきて・・・なんとかなるかもって思えるようになった。本当にありがたい事です。

 その中で、持っていったら良い持ち物に ストロー付き水筒というのが
あったので、従って用意してみた。(100均のお店にあった 315円の水筒)
「寝ながら飲めるものが ありがたかった」とあった・・・
起きあがれなくなったりするのか~。 やっぱり 未知の世界かも・・・


  これからの流れ
8/14
 (今日)
★10時までに入院手続き
★採血・血圧測定
★13時:ひまし油内服
★15~16時:浣腸
★麻酔科医の往診
★17時:主治医より手術の説明を受ける (旦那殿も一緒に聞いてもらう)
★21時:絶食
●消灯までにシャワーを浴び、弾圧ソックスをはいて就寝 

 /15 (手術当日)
●絶食
★起床後 浣腸と点滴 (補液1本と 抗生剤)
★手術後 点滴(補液2本と 抗生剤)・・腸の動きを見て水分補給
★手術後:家族へ先生よりお話

 /16 (術後1日目)
●食事はおかゆ
★朝採血
★点滴 一日2回抗生剤・補液2本
●尿の管を抜く、痛み止めを使用しながら 歩く練習をする→大部屋に移動
●清拭

 /17 (術後2日目)
●朝・昼・・・おかゆ。 夕から普通食
★点滴 補液1本
●ドレーン除去まで病棟内安静
●洗髪

 /18 (術後3日目)
★朝採血・・・採血結果をみて お腹の管を抜く
★点滴 補液1本
●ドレーン除去後フリー

 ここからは 採血の結果次第で 退院の日にちが決まるよう
 誕生日21日には 元気でいられますように~
それでは 頑張ってきます。しばらく ブログはお休みしま~す。
テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
人生経験の一つとして しっかり刻んでおきたいので、
ラパロに関する事を 記しておこうと思う


 ①入院に必要な物リスト
 
   病院から指示された物
 ★直後パッド(病院売店で購入・1365円)
 ★生理用ショーツ、★ナプキン、★スリッパ、★洗面用具、★タオル類、
 ★箸、★コップ、★スプーン、★ストロー、★シャンプー、★リンス、★ティッシュペーパー
 ★健康保険証、★印鑑、★診察券
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  一応用意しておく物
 ●水筒(氷を入れておく)
 ●飲み物・・ひまし油(下剤)を飲むときに 流し入れる為のジュース
 ●下剤・プルゼニド錠(飲みきらなかった分)
 ●携帯・携帯充電池・・コンセントは使用できないとの事!
  
   こんなもんでしょうかね~?!
  なんだか用意していたら、キャンプでも行くみたい


■あった方が良かったモノ達(体験後に記入)
  ①ハンガー(針金の形の変わるモノ) ②S字フック ③ドライヤー ④塩
  ⑤大きめのカーデガン(袖の大きめなモノ) ⑥ストロー付き水筒 ⑦腰用バスタオル 
  
※入院後に旦那殿に持ってきてもらったモノ達



 ②カラダの準備
 ★マニキュアをおとしておく事
 ★お臍の洗浄・・・・オイルで綺麗にしておく
 ★外陰部ヘアカット・・芝刈り風に切っておく
  
  看護婦さんに 「剃らなくて良いんですか?」と、尋ねたところ・・
 『ほら~よく芝生刈り取った後の感じで・・・』との返答。芝刈りって?
  した事ないんで かえって分からないんですけど~!!
 
  まぁ 適当にはさみ入れてみよう・・・・

  
  
 ●手術へ向けて、初めてピル・プラバノールを処方されていた。
  『生理周期3日目より 21日間飲むと ちょうど手術日に生理4日目になるはずだから・・』
 とのことだったが・・・ 「本当にそんなうまくいく訳?!」 と、ちょっぴり疑ってかかっていた私。
 しかし・・・医学ってすごい!!!本日リセットとあいなりました。と言う事は、手術日に4日目
  ビンゴです~!先生っ!
 そうよねっ 先生に任せておけば 万事がうまくいっちゃうんでしょうね~

 ●下剤・プルゼニド錠を8/7~服用
  朝・夕の2回とのことだが、出過ぎてしまうので 夕のみ服用中・・・
   昨日も このことに触れていたのだが・・・相変わらず 私の
  猛毒なガスは続いていて・・・・昨夜の旦那殿の寝言では 『みかんう●こ爆弾!』 
 と 意味不明な事まで言わせる始末・・・そんなに追いつめているのかい? 
 ごめんよぉ~
 

術前検査と費用
 
 ①腹部X線撮影・・・7/23
 ②呼吸機能検査・・同日
 ③心電図検査・・同日
 ④採血・採尿・・同日
・・・6630円
 
 ⑤MRI検査・・・・7/31・・・・10900円
 ⑥尿路造影検査(IVP)8/4・・・3710円
 ●薬代・・(ひまし油、プルゼニド)・・420円 7/23
     ・・(ピル・プラバノール)・・・490円 7/14
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ここまでの合計 22150円



テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
通院記録  8/4 

周期・・20日目(ピル服用・・17日目)
診療内容・・・尿路造影検査(IVP)・・・造影剤イオメロン使用
     ・・・・・麻酔科受診(手術における麻酔についての説明等)
     ・・・・・産科受診(内診・・卵巣の腫れ具合チェック)
                 入院に関する説明 

会計・・・・・3710円

 今日は 手術前検査と 初の麻酔科の受診があったので、8:30頃までには
初診手続きをして、9:00尿路造影→ 10:00麻酔科受診→ 10:30産科受診
という予約が整っているはずだった。
 
 だから 昨日なんかは 「明日のご褒美は・・どうしよっかな~?!スープコロンボでも
いっちゃおっかな~」なんて ちょっぴりウキウキしながら お店の
チェックをしていたんだ・・・・・・・・・

 でも、残念ながら今朝の 目覚めは また最悪で・・
沢山の科を回らなきゃいけない!と思いながら寝た為か、飲まなくて良いときに
勝手に下剤を飲んでしまったバージョンやら、順番を間違えて科を巡ってしまった
バージョンやら・・・いろいろみて ぐったり起床した上に・・かなりの頭痛・・・
こりゃ かなりストレスになってるぞ・・・大丈夫かわたし!?

 なんとか予定時刻より15分早く 到着するも・・・・・・
魔の月曜日だった・・・
いったい皆さんどこから湧いてきたの???と思うほどの患者さんが集っていた。

 麻酔科初診受付手続きするのに 1時間・・・

 さらに 放射線科には 「IVPのオーダー(予約)が入っていません」 と言われ・・
     待つ事1時間弱・・・そして検査30分。

麻酔科でも40分待ち→ 産科でも 40分待ち 
→会計でも軽く30分は待たせていただいた  
病院を後にしたのが12:45
・・・そして パートは2時から

  私のご褒美は・・・・いずこ~?????



 まあ、それは置いといて・・・
今回の診察内容のことを 記しておこう。

尿路造影検査・・レントゲン台に横たわり、腕(静脈)より造影剤(イオメロン)注入
            5分置きに レントゲン撮影(・・3~4枚)
          ※造影剤が尿となって外に出やすい様に なるべく水分を採るようにとの事
  造影剤を注射と言うから、腰回りに打たれるのかと思ってビクビクしていたが・・・あっさり終了

麻酔科受診・・・手術時の麻酔についてお話
          「全身麻酔なので SIROさんは 点滴を受けている間に途中から麻酔液が
          注入されますから、寝て起きたら 全て終わっていますからね~」との事。
         ※手術中たまに歯を食いしばる方がいるので、念のためにグラグラする歯が
             あったら 歯医者にかかっておくように・・・・・
           「 何かありますか?」と聞かれたので
         『とにかくあっという間に寝かせて頂けて、無事終了するなら何も言う事はありません。
         よろしくお願い致します!!』と言ってきた。


産科受診・・・内診後に、前回のMRIの結果を聞く。
          「MRIの病院からは 左卵巣部に3.3×2.8㎝の腫瘤。内膜症性嚢胞を
           疑う・・との結果だったが、今内診してみたが そのようなモノは
           確認できなかった。もし 手術中に見つけたら、妊娠しやすい環境に
           出来るように やってみますからね。」との事。
         ※夫も一緒に 手術説明は8/14(17:00より)
      
       最初の予定では 旦那殿はお盆に ジェットの仲間と
     キャンプに出掛ける事になっていた。そのことについては、近くにいたとしても 別に
     何か出来るわけではないし・・・外で 楽しんで来てもらった方が良いのかな~と
     私も 納得していたつもりだった。でも やっぱり不安になり・・今回は断念してもらった。
      
       手術なんて受けた事もないし、いくら何も出来ないといえ やっぱり電波の届く所に
      いないというのは・・・心細いもの。 先生からの 説明を一緒に聞いてもらえる様で
      ちょっと楽になった気がする。   
 
 腹腔鏡手術まで・・・あと11日・・・今は体調管理だけ気をつけようと思う   
             
            

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
通院記録 (MRI検査)7/31

検査内容・・お腹のMRI・造影剤(マグネビスト)使用
会計・・・・・10900円
 本当は 7/29に予約が入っていたのだが、午後からパートだし どのくらい時間がかかるかも
分からないので・・・と、休みである今日に変更してもらった。 「8:50分には来て下さいね」
と言われていたが、初めて来るMRIの専門病院だった為やっぱり 30分前には到着。

 なんだか近未来的なお金のかかった空間だった・・・。
待合室のテレビなんて2㍍くらいはあるであろう 透明なアクリル板
に映像が映り、しかも テレビが透けていて 画面の奥が見通せちゃうんだからぁ
しかも 更衣室とか トイレとか・・・綺麗で なんだか温泉に来たみたいな 
サービス満点な雰囲気。(こんなとこにお金かけないで 検査代安くしておくれよっ)

 一度 トラックに追突され むち打ち症になったとき、MRIは体験済みだったのだが
やっぱり検査は緊張してしまった・・・。待合いでも フィーッ トントン  フィー トントン
と言うような 不思議な音が聞こえてくるし しかも 病院に着いて
(検査の説明を受けているとき) 初めて造影剤を注射しながら検査
すると聞いたモノだから・・・・結構なドキドキだった注射ですかっ

 私の前に3人くらいしかいなかったので、予約時間より30分も早く検査してもらえた。
いざっ 検査室へ・・・・ 

 さすがサービス満点!!新しい耳栓をサービスされたぁ
しかしっ すごい機械ですね~!!機械で出来た かまくら みたいなトンネルに吸い込まれ・・・検査開始・・
 機械音は慣れてくると 眠くなってきたが、呼吸にあわせて 検査を進める為
寝てはいけないらしい。 本当に私の呼吸に合わせて 色んな音が聞こえてきて・・
どうやって呼吸が分かるんだろう~と 感心してしまった。

 検査自体は お腹周りの検査だったし そんなに圧迫感なく、機械音もさほどうるさく
感じなかった。(前回 頸椎だったので、頭の周りで音がうるさかったので・・)
注射の方も 血管注射だったので さほど痛くなかったし
 あっという間に検査終了!!9:20の検査予約時間には 会計も終了。
 
早く終わったので 10時からの映画 『ぐるりのこと』 を観にいく事に!!
感想は ゆっくりアップすることにしよう。 じんわり心に来る感じの 素敵な映画だった。

 本当は オーガニックのレストランでも開拓したかったのだが・・・
映画館のトイレで、すっぴんであることに気づき しかも 一杯泣いてしまって
ぼろぼろの顔を あまりさらしたくなかったので・・・中学・高校生の頃から
食べ親しんだ懐かしの 狸小路の 「みよしの」 でランチ
   
  200807311247000.jpg
     みよしのセット 470円

 おじさん達に混じって 色気のないランチタイム でも懐かしくて美味しかった。


 



 

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
通院記録  7/23(水)
周期・・8日目(プラバノール服用5日目)
治療内容・・術前検査①胸部エックス線撮影
                  ②呼吸機能検査
                  ③心電図
                  ④採血(6本)・採尿

     ・・手術の流れについての説明
会計・・・・6630円
薬代(次回検査時に使用)・・420円
 プルゼニド錠12㎎・2錠×7日分
                       ヒマシ油 30㍉リットル

次回の検査・・7/29MRI撮影
        ・・8/4麻酔科受診・尿路造影検査(IVP)・・朝絶食
       
今日も 混み込みの病院・・
8時15分には到着して、9時の予約まで 期待せずに待っていると、
割と早く名前を呼ばれ、あら・・今日は早く帰って パートまでお昼寝出来るかも・・
なんて 甘い期待をしたのもつかの間・・・

「今日は術前の検査をしていってもらいますからね~」とのこと・・。
北大は広いので、婦人科は3Fにあるのだが、検査は1F・2F・・と看護婦さんにもらった
ファイルを片手に なんだかオリエンテーリング状態で回って検査してもらった。

 レントゲンや、採血・採尿はやった事があるけど・・
呼吸機能検査・心電図は初めてでちょっと緊張だった。

 受付を済ませて、検査室の前で 待機していると・・・
はいっ 吸って~吸って~吸って~!! 
・・はい 吐いて~ふぅ~~もっと
 もっと~!!!
ふぅ~
ああ~もうちょっと頑張ってぇ~


 と、なにやらおかしな声が聞こえてきます・・・
一体どこで!??? と思っていたら、今から私がやる検査室から・・だったのです。
名前を呼ばれて 中にはいると さっきの声の主が待っていました。

 検査開始・・なんだか大きな機械に 掃除機のホースのようなモノがつながっていて
そのホースの先には トイレットペーパーの芯みたいなものがついています。
その紙の筒を口にくわえて・・スタートです。

じゃあ 行きますよ~
はい 吸って~ 吐いて~吸って~吐いて~ ・・・さっきより穏やかです・・・
じゃあ 今度は思いっきり吸い込んで、吹き飛ばすみたいな気持で 吐いてみて・・

はいっ 吸って~~~~~~!!!
勢い良く吐きますよ~ はいっふぅ~~~~~~~
まだまだ  ふ~~ 最後まで~!!!

何度か試みた結果・・
「いやぁ 良いよ~
最後のなんて さっきの倍も出てたからね~!!」


かなり 強烈なリードでした。
・・・・・っていうか、 あの検査してくれる人、疲れるだろうな~

 でも、 褒められるのは やっぱり嬉しいもんですね・・。
中学の時吹奏楽部だったおかげかな? しかし、褒め上手だったなぁ~あのおじさま。

 心電図は ベッドに寝て 5カ所位 器具をつけられて測定・・・終了。

 検査自体は (オリエンテーリング風?)40分くらいで終了したのだが・・
その後また 婦人科にて 説明を受け・・・次回の流れを聞くまでが、さらに待たされ・・
迫ってきた手術を実感したし、次の検査(尿路造影)への不安も出てきて、
精神的にかなりやられてしまった。 
 
 ぐ~ったりだったので、ご褒美ランチして帰ろうかと その辺の店に入ったのだが・・
全く ご褒美にはならなかったので、しょんぼり帰宅した。

 切り替えていかないとな・・。
明日は 友人と「癒し会」の日なので・・癒されてパワーをもらってこよ~っと 
 

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。