ほっこり道産子ライフ

食べること大好き!な我が家の 日常の小さな出来事を綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 またまた小分け作業ができるパイ、

どうしても大きな鯛のケーキが

作りたくて一週間前から準備しました~!!

まずとりかかったのは 型紙作り!
DSCF7207.jpg

去年アップル鯛パイを作った時の型紙(下)と並べてみました。

去年のリアルタイプのものだと中身があまり入らなかったため

デフォルメして プクプクのものに改良しました。

フィユタージュは三つ折りを四回したところで冷凍しておき、

焼き上げる前日に冷蔵庫に戻しておく。

焼く日に最後の三つ折りを二回してから使用しました

DSCF7201.jpg






続きを読む
スポンサーサイト

 

 ど~も、雨の中コバコを抱っこして選挙の下見に行ってきましたワタクシです。

 

なんて、思いきり今日が投票日と思い込んで 自信満々に乗り込んだんですけどね~

 

投票会場の玄関をあがると、近所のサークルのおじさまおばさま方の

ワイワイ楽しい声が聞こえてきて・・

トイレから出てきたおじさんに「どこで投票をすれば?」

と聞いちゃったもんね~ うっかりうっかりでしたてへ


さてさて、気を取り直しまして・・・

4月生まれの家族の誕生日ケーキの画像です。

今までのように製作できるか・・どうかな~?難しいかな?

と思っていましたが、小分け作業にすると

なんとか作れることが分かりました♪

 

DSCF7166.jpg
 というのも父の誕生日、我が家に遊びに来てくれるというので

何か簡単なものを・・・とシフォンケーキを作ったことで

自信が持てたのでした。

 

続きを読む
 今年も ギリギリセーフでシュトレン作ることができました~!!
本当は11月末には焼いて熟成させておこうと思っておりましたが・・・
出産10日前・昨日バタバタと・・・(汗

ウルトラマンよろしく、脇腹の痛みのタイムリミットとの戦いでしたが
半年以上前からフルーツは洋酒に漬けて置き、
数日前からナッツ類の空焼きやら マジパンを作って冷凍庫に
スタンバイしておいたので 混ぜて焼く作業だけでしたがね~。

旦那殿を送り出し、朝イチで中だねを作ってそのまま作業開始~
DSCF5896_20151210191318ba6.jpg

生地量+フルーツ+ナッツを1個当たり320gに、マジパン30g=計350g
DSCF5897.jpg

今年のフルーツは 去年レモンの酵素シロップを作った時のレモンをコアントロー漬けにしたものと
頂いた手作り干し柿のウヰスキー漬け、レーズンと山ブドウの赤ワイン漬けと 
プルーン&イチヂクのラム漬け等々 家にあった頂きものを使ったので
材料費はかかりませんでした。

ナッツ類はクルミにアーモンドスライス(ホールのが旦那殿に食べられて無かった・・・)

DSCF5898_20151210191703188.jpg
作る過程に興味ある方は ★去年の記事を どうぞ~
続きを読む
 週末の診察で 「自宅安静」が解除されました♪
とはいえ、すっかり疲れやすく 家の階段をのぼるだけで
ハァハァしてしまう状態で・・・(涙 
回復するには少々時間がかかりそうです。

産科の先生にも「徐々に動くんだよ。無理したらまた入院になるからね」
と、釘をさされてきたので 休み休み・・ぼちぼち・・・ですね。
ちょっとずつ活動!ってことで
ほとんど手のかからないタルトタタンを作りました。

座って出来る作業ばっかりですからね~  
DSCF5837.jpg

底の生地、パートブリゼだけは冷凍庫に下準備してあったので
伸ばして焼いて、今回はサクサク感をアップさせるために
焼き上がりにシロップを二度づけしてテリテリにしてみました。
DSCF5839.jpg
続きを読む
 御心配おかけしましたが、一週間で入院生活を終了させることができました!!
まぁ 「安静」には変わらないのですが、それでもやっぱり自宅は良いものですね。
 
 冷蔵庫のリンゴは・・・さすがに加工したりはしてませんが
また生でモリモリ食べてます

入院中助かった食糧を紹介・・
入院した日に作っておいたブラウニー、たっぷりリンゴ入りです
DSCF5821.jpg
胡桃と一緒にオーブンで焼いたリンゴを入れました。

チョコたっぷりで旨かった~
DSCF5822.jpg

実は、入院中のご飯の量が驚くほど少なくて・・・
夜中になるとグーグー・・・。空腹で寝られやしない・・・
ブラウニーの端きれを鞄に忍ばせていたので助かったのでした。
(実際には夜食のおにぎりも旦那殿に差し入れてもらっていたのですが・・・)

でも、あまりに少なかったので「もうちょっと量を増やして~」と
看護士さんに頼んだら 後半は増量してもらえました。
どうやら 2,3か月前までは もっと妊婦食の量が多かったらしいのですが
ベッドで安静に過ごす妊婦さんがどんどん増量していくのが問題になって
量を減らされていたようでした( ;∀;)
 
私のお世話になっている産院は全室個室。
さらに、ほぼずっと点滴に繋がれていたため
部屋から出ることもほとんどなかったのだけれど、
同じような切迫早産で入院している妊婦さんが結構いらしたようです。

やっぱり大事な時期なのですね・・・。

つぎの入院は 出産時!!になるように、大事に過ごします!!

パソコン、携帯のお見舞いメール、ありがとうございました!!
 お取り寄せした20㎏のリンゴの行方・・・
フジ4kgは結構な勢いで 私の胃の中に吸い込まれて行ったのですが、
玄関に段ボールのまま、そのままになっておりました。

ちょうど どんぴんたんさんがブログでリンゴの長期保存の方法をアップされていたので
さっそく参考にさせて頂き、なんとか冷蔵庫&家族の元に・・と納まりました。

紅玉はせっせと火を入れて冷凍庫へと移動していますが
形を生かして作りたいお菓子もあるので、一個ずつラップをして
ビニールに入れて冷蔵庫で待機してもらっています

タルトタタンのパートブリゼは仕込んであるのでそのうち変身予定ですが・・・
体調のこともありなかなか思うように進んでいません(涙

畑も庭も荒れ放題なんですけど・・・それも・・・。

色々やらねばならないことを置いておいて、
ストックのある材料でリンゴのクランブルタルトを焼きました~
(前回の洋ナシのタルトのパートシュクレ・クランブルが残っていたのでね
DSCF5802.jpg

砂糖の入らないサクサク生地のパートブリゼの方が合うのですが、
今回は甘めのタルトで

DSCF5819.jpg
我が家には思った以上に甘い仕上がりでしたが、一口で満足感アリ

さて、十時のおやつも頂いたところで片付け片づけっ
今日はお楽しみの料理教室に行ってきます
 先月末に 産直で購入してきた洋ナシ(緑のは頂き物♪)
DSCF5689.jpg
写真にはありませんが、この時ルバーブもゲットしてきました。

旬の食材は美味しいだけでなく、お財布にも優しいのがありがたい!!
産直に行くと、ついついあれもこれも・・・と心が躍ります

さっそくルバーブを使って おやつのマフィンを作りました。
DSCF5687.jpg

ルバーブマフィンと奥はキャラメルモカマフィン
DSCF5685.jpg

前日に砂糖をマリネしておいたルバーブを 結構入れたつもりでしたが、
焼いてみるとバランス的にちょっと控えめな仕上がり
 
でも味が主張するので、良いアクセントになりました
DSCF5688.jpg
続きを読む
 8月最終日、由仁のファームヤードのブルーベリー狩りに行ってきました。

というのも、遠くに住むお友達と中間地点で会おう♪ということになり、
それが由仁周辺だったので、「もしかしたらブルーベリー間に合うかしら~?」
と調べてみたら・・・・なんとなんとブルーベリー狩り最終日との事!!

ファームヤードの ブルーベリー狩り初日と最終日にお邪魔できるなんて
なんという嬉しい縁でしょうか💛

お友達とも 長い長い未妊治療の中で(H大病院で)知り合えた経緯があるのだけど、
縁がある人、場所とは不思議な引き合わせがあるのかもしれませんね。

そんなわけで、おしゃべりに夢中になりすぎてブルーベリー狩りの写真は
ありませんが・・・1.3kgほどの収穫をさせていただきました!!

この時期のブルーベリーは 酸っぱい酸っぱいジャム用のものだけということで
1000円以上持ち帰りした方には入園料(500円)がサービスでした!!
でもでも・・・私達、どっちかというと酸っぱい方がお好みでして♪
願ってもない事でした。

食べながら、おしゃべりしながら狩ってきたブルーベリーは
500gほどはコンポートに・・
DSCF5635.jpg
洗って瓶に目いっぱい入れて
DSCF5636.jpg
そこへシロップを注いで、そのまま湯銭で15分ほど火を入れました。
DSCF5637.jpg
続きを読む
 これは私の誕生日プレゼントです♪
DSCF5552.jpg
お陰様で四十路を迎えました・・。

自分への誕生日プレゼントにもグルーポンで桃を箱買いしていたのですが、
思ったより少な目だったうえ、今すぐ食べた方がよさそうな状態で届いたので
周りに配ったらすぐなくなってしまって・・・

姉におねだりしたら ちちち・・超・・高級桃 が我が家にやってきたのでした~

DSCF5554.jpg
これまた甘いのなんのって・・・
DSCF5555.jpg
おねーちゃん、ご馳走様でした!!!

それで、タイトルの我が家の夏のおやつですが・・・
続きを読む
 週末は双子の姪っ子の誕生日でした。
姉の家で誕生パーティをするというので、張り切ってケーキを担当しましたよ~。

久々にシンプルな苺ショートにしようと計画してましたが、
そうです、この時期苺が品薄になるんですよね・・・・

心配だったのでブルーベリーやサクランボも準備してさて組立!と思った時に
なんとお向さんが 大量のハスカップを持ってきてくれました!!!
DSCF5489.jpg

なんてグットタイミング!!!
DSCF5490.jpg

すぐに煮て ケーキに入れることにしました。
DSCF5493.jpg
色素が外に出てしまわないように、ゼラチンを入れてジュレにしておきました。

さぁて、組立です♪ アンビベにもハスカップシロップを使い
タップリの生クリーム!!
DSCF5495.jpg

続きを読む
 自宅に戻ってきて嬉しいことの一つに お菓子を好きなだけ焼ける
があります。

転勤先へはオーブンレンジを持っていかなかった以前に、食べてくれる試食人
(家族一同)がいなかったので、菓子作りはたまに自宅に帰って来た時の
お楽しみになっていました。

家族の誕生日を自分の作ったケーキでお祝いできるのはホントに幸せな事。

 
 今月は義父の誕生日がありました。
前月たまたま鯛の塩焼を頂く機会があり、その鯛についていた「飾り」
父が「次のお菓子に使って」と持たせてくれた(←おねだりされた?) 
ので鯛の形のパイを焼きました。
DSCF5297.jpg
中身は義父が大好きなアップル
アップル鯛パイにしました。

「魚の便利帳」を見ながら鯛の型紙を作って型抜きました。
生地はフィュタージュラピッド
DSCF5287.jpg
今回の製作に合わせてcottaさんでルーラー(厚みをそろえる細長い棒)を
買ったのですが、数量1にしたら一本しか来なかった…(涙
生地を挟んで二本置かなきゃ厚みを水平にできないのに・・・。

慌てて注文したけど、届いたのはこのパイが焼きあがってからデシタ

そんなわけで片方だけルーラーを置いて伸ばしたのでなんとなく歪んでますネ


砕いたアーモンド&シナモン生地と胡桃を敷き
DSCF5289.jpg

紅玉(煮たものと焼いたもの)をどさっとのせ
DSCF5290.jpg

魚のヒレや目玉をつけてナイフで飾りをつけ、卵を塗って焼き上げました
DSCF5291.jpg

焼き上げたらすぐシロップを塗って照りを出して完成♪
DSCF5292.jpg





続きを読む
先週から1週間、妊活治療のために自宅に戻っておりました。
DSCF4300.jpg
ギリギリセーフの時間帯で訪れたミュンヘンクリスマス市の様子です
DSCF4303.jpg

 この時期、クリスマスアドベントのドイツのお菓子シュトレン!
クリスチャンでも何でもないのだけど、美味しいものは取り入れたい♪と
今年は自宅で手作りしてみることにしました。

目指すはお世話になっているパン屋さんのシュトレン!
DSCF4124.jpg
(あ、ラッピングしたのは私)

パン屋さんから家族でどうぞ~とプレゼントしてもらったのでした。
DSCF4125.jpg
1本2500円と高価な商品だけど、原価を下げようと思えば
とことん材料を省くことができちゃうものなので
一口にシュトレンと言っても、そのお店によって全く違うものになり
食べ比べしてみるのも楽しいものです。

DSCF4126.jpg
今年は5カ所のシュトレンを口にしましたが
ピカイチに美味しいと思うこちらのシュトレン!!

薄~く切って珈琲と一緒に食べると幸せ気分満喫なんです♪

さぁ、このシュトレンを目指して行ってみよ~う!
続きを読む
 前回のカヌレ製作後、嬉しくて一回り大きい型を購入♪
DSCF4032.jpg
手伝わせてもらっているパン屋さんでも、カヌレを商品で
出してもらえることになり( *´艸`) ここ数日は毎日カヌレを食べられる
幸せな状況にあります。カヌレが日常にある生活最高です♪

 先週は 自宅のログ横の物置用に海上コンテナを注文しており、
その設置と、妊活受診のために帰っておりました。
妊活治療は治療の人数に制限ができてしまい・・・
次の採卵までスタンバイOK状態で2カ月も待機中だったり、
そろそろ助成金も終了の時期だし
色々考えるところはありますが、もう一回だけ採卵に臨む予定です。


 函館から五時間ほど車を走らせ、自宅の隣町までやってきた頃
自宅の鍵を忘れるというありえない失態もありましたが(/_;)
我が家のスペアキーを所持する実家の父が たまたま
その街を訪れているというラッキーのおかげで難無く家に
入ることができました。

ありがとう父上~~~~ 

おかげで、カヌレ試作の時間もとれました。
DSCF4042.jpg
今回は 型に塗るものを実験してみました。
前回と同様に①バターと蜂蜜
②何も塗らない
③バターのみ
④バターとてんさい糖
の四パターンに生地を流し込みました

DSCF4043.jpg
生地も、プレーンとコーヒー味の二種類

型もミニと買ったばかりの中くらいの大きさデビュー戦!
DSCF4044.jpg

ぐつぐつしてます
DSCF4046.jpg
続きを読む
 先週は 久々に自宅に数日滞在できたので
前から挑戦してみたかったお菓子に挑戦してみることにしました。

でも、H大病院受診、小屋の塗装と畑の収穫&土作り(糠と石灰混ぜ)
味噌の詰め替え、妊活の助成金申請の役所めぐり・・などなど三泊四日で
やらねばならないことは沢山あった為、あまり手間のかからないものを
合間にちょこちょこと

 今回挑戦したのはカヌレ

パリのパン屋さんで買って食べた カリッカリのカヌレ
モリモリ食べたくて型は前から購入済みでした。

マルテラートフレキシブルモルド キャヌレ 18ヶ取一個30ml
0686-0301.jpg
でも、カヌレには蜜ろうが必須だと思い込んでおり
なかなか気軽に作れないなぁ~とあきらめていたのでした。

グレーテルのかまどでも紹介されているのを見て、
意外に身近な食材で作れることが判明!!

やっとやっと型をデビューさせることができたのでした。

型にはバターに蜂蜜、生地には卵と牛乳、バニラビーンズと砂糖など
プリン液の材料にバター、ラム酒、薄力粉・強力粉を混ぜて焼くだけ
一つポイントを挙げるとしたら、生地をしっかり一晩寝かせて
焼く前は常温に出して置く事位でした。

230℃のオーブンに40~50分
焼き始めると浮いてきた・・・
DSCF3954.jpg
このままでは型から ポンと飛び出すのでは???と不安になったころ
元の場所に落ち着いていきました。

焼けました~
DSCF3956.jpg

ぬぬぬ~~~~っ なかなか形はいいでないの~!!!
DSCF3958.jpg
続きを読む
気づけば 味噌造りからブログは止まっておりましたが・・

GW連休明けの桜の時期から・・・
 DSCF3318.jpg

5月中旬の八重桜・・
DSCF3337.jpg


大好きな山菜採りも、妊活の通院も、周辺開拓も続いており、
お陰様でなんとかやっとりました。

そのほかいろいろ写真も撮りためていたのですがね。

ブログって、しばらくお休みするとなんだかアップしづらくなってくるんですよね・・・

たま~に、の更新でぼちぼちやっていきま~す(苦笑


 GWはちょうど妊活(13回目採卵)の予定だったので
2週間ほど自宅に戻って、久々の菓子作りをしてきました

作ってみたいレシピが沢山あるので、毎回何にしようかワクワク悩むのですが
しばらく放置している家の掃除も、庭の手入れも、BBQもしたいし♪
甥っ子姪っ子とも遊びたいし♪で有難いことに時間が足りません

記録として先月作ったお菓子作りの様子をば・・・
続きを読む
 かな~~~り前の事ですが、今年のバレンタインは
ココアたっぷりの贅沢なクラシックショコラを作りました。

 
DSCF2606.jpg
これは お世話になっているパン屋さんのレシピが
激ウマだったので家族にも食べさせたくて作ったのです。

でも、初めて買ったブラックのココアパウダーを使ってみたら
真っ黒なほろ苦~い大人味の仕上がりになりました。
ココアに ブラックがある事を初めて知った私、

後でネットで 某製菓食材通販のページを見てみたら・・

ココアの味わいを活かした焼き菓子などに使用する場合は、
通常のココア分量のうち30%程度を目安にブラックココアに
置き換えるのがおすすめです。


とありました。そうかぁ3割程度、勉強になりました・・・。


それから、前回の帰省の際に母の誕生日があったので
パン屋さんで頂いた(私が焼いた)シフォンケーキを
甥っ子ちゃんに仕上げてもらうことにしました。

生クリームを泡立てナッペまでは私がしたのですが
パレットナイフを家に忘れて来たので、姉の家にあった
包丁で代用(汗

ここからは甥っ子ちゃんに 絞り袋を預けて
DSCF2590.jpg
続きを読む
 東京の親戚から11月に分けていただいた柚子を
かなり長いこと楽しませていただいておりました。
・・・というかまだ進行中ですが♪
 
DSCF2395.jpg

だいぶ前の写真ですが、見ているだけで爽やかな香りが漂うよう♪

こちらの柚子は なんと親戚のおじさまが自ら木に登って
もぎ取ってくれたそうです。柚子の木があるお宅って
素敵ですねぇ(憧)

そんな貴重な柚子を分けていただいたので、
果汁も種も皮もすべて使い倒そうといろいろ調べ、
●柚子ポン酢
●柚子ジャム
●柚子ピール

の三種類を作ることにしました。

まず種をとって、果汁を絞り
DSCF2397.jpg
続きを読む
 しばらく放置しておりましたが、何とかやっております。

家族や友人にも「最近どうしたの~?」と心配されていましたが
変わったことと言えば 一カ月ほど前からちょこちょこと
お気に入りのパン屋さんで手伝いをさせていただけることになった事。
      
短時間ですが 間近で製造の様子を見せてもらえることは
すごく刺激的で楽しいのです。ホントありがたいことです。

先月は紅玉でリンゴのパンを試作するのを手伝わせてもらい
リンゴ大好きな私にはたまらない幸せな時間でした♪


お取り寄せした紅玉を分けていただき、妊活治療のために
帰宅した自宅で変身させてきました~
DSCF2350.jpg

毎年タルトタタンを焼いていましたが、
今回はアップルパイを焼くことにしました。

DSCF2352.jpg
パン屋さんで クロワッサンの折込をさせていただいたので
折込の復習を兼ねて
続きを読む
 治療のために数日間自宅に戻っておりました。

ちょうど一日フリーな日ができたので、東京の祖母へ送る
ギフト用の菓子を焼きました。

本当はタルトを焼きたかったのだが、アーモンドプードルが品切れ。
手元にあった材料で作ることにしました。


DSCF2124.jpg

パートシュクレの生地が冷凍庫に眠っていたので
それを使って初めて作ってみたのが「スティックチーズケーキ」

DSCF2126.jpg

土台にはグラハムクラッカーとバターを使うとあったけれど
から焼きしたパートシュクレでも問題無しでした。

最初湯銭焼きをするので ちょっとしっとりした食感になります。
DSCF2129.jpg
クリームチーズとサワークリームが同量で入っているので
かなり原価が高い・・・割に量はちょっと少な目・・。
続きを読む
 先日紹介したパン屋さんから教わったシフォンケーキレシピを
自宅に戻って挑戦してみました。

画像 3385
ちょうど先月出産した姉にケーキを贈りたかったので
挑戦と兼ねさせてもらっちゃいました~~~

なかなか美味しそうに焼き上がり♪
小さい方から型から出したのですが・・・
画像 3387
さぁ 本命の姉にあげる分も型から出そう~~


・・・っと取り掛かった所

なんとも無残な結果に。。。
続きを読む
 おはようございます♪
先月から 体質改善をすべく、函館でジムに通い始めたのですが
なかなか楽しく、行ける時は週三回ペースで続いております。

お気に入りは「ヨガ」の教室だったのですが、昨日はたまたま
時間が合ったので「初心者でも安心してご参加いただけるプログラム」の
印が付いていたバーベルを使ったプログラムに参加してみたところ・・・・

久々の全身筋肉痛でございます。

 参加者のほとんどが 私よりもお姉さまと思われる年代だった事で
完全に安心して望んだのですがね。
プログラム開始から10分後には その考えは間違っていたという事を
思い知らされるのでした・・・。

軽快な音楽に合わせて バーベル両手にスクワットや
バーベルの上げ下げ・・・。45分間びっちり筋肉を虐め抜くイメージ。

筋力って年齢ではなく筋肉を使うか使わないか、なんですね。

自分の筋力の無さを露呈させる結果となりましたが、
続ければ変われるはず!!!

目標はプログラムに(お姉さま達に)ついていけること!(苦笑)

いい機会なので頑張ってみようと思います。




さて、全く話は変わりますが・・


 先月帰省した際、久々の菓子作りをしてきました。

オーブンレンジをメインで生活している函館に持ち込まなかった為、
すっかりお菓子作りから離れておりました。ですが妊活通院の為に
思いがけず長くログに滞在できることになったので ギフト用の
菓子を作ることができたのでした。

でも、いざ作ろうと取り掛かったら砂糖を全て蟻にやられていて
ちょっとバタバタしました。蟻の季節だったのですね~~

旬のルバーブが手に入ったので♪
画像 3258
去年同様タルトにする事にしました。

砂糖をまぶして一晩おいたルバーブ
画像 3259

去年は土台をパートブリゼで作ったが、今回はパートシュクレにしました。
(★去年の様子はコチラから★)クレームダマンドを絞り、たっぷりルバーブをのせました。
画像 3262
この上に そぼろ状のシュトロイゼルをふりかける予定でしたが・・・
室温が高く そぼろ状になる前にひとまとまりになってしまいました。

続きを読む
 前回のアップからしばらく経ちますが、荷造りの方は驚く程進んでおりません。
何しろ 未だいつ移動するのか、いつ社宅に入居できるのかの連絡が来ず・・・
私の心のエンジンが全くかからないんですよ(苦笑)

長距離の移動が増えることで 慌ててETCの機械を取り付けに行ったり
ETCカードの申込みやら、札幌の病院に通院する移動手段を練ったり・・
電気のアンペア変更をしてもらったり・・
なんだかやらねばならないことがありすぎて 全くうまく動けません。
これはゆっくり時間をかけて移動していくしかないかも(涙

ここ2~3日は 旦那殿の職場の皆様へのお礼のお菓子を焼いておりました。

50人分のプチ菓子セットど~~ん
画像 2906

ミニフロランタンと ミニダックワーズを一個ずつ。
ダックワーズには あんずジャムにコアントローを入れて
煮詰めたジャムを挟みました。
画像 2910
続きを読む
 断捨離中のバタバタな我が家、溜め込まないようにしているつもりでも
結構いらないものが出てくるものですね~。いい機会です・・。

食材も極力買わないようにして 冷蔵庫や冷凍庫の中の食材を
食べきろうと計画していますが、菓子用のストック材料が結構あり
荷造り合間に消費していかなければならないようで・・・

まずは 卵白消費のフィナンシェを作りました~

そして、この冷蔵庫にあったきんかんはちみつ漬けも使いたい
画像 2875

ってことで ただただフィナンシェにのせてに焼いてみよう~
 ・・お試しなので 一本だけね、

画像 2874
続きを読む
 久々に型抜きクッキーを作りました。

画像 3009
ルセットは 藤野真紀子さんの「語り継ぐお菓子たち」の中から
アーモンドプードルが入るタイプの「サブレ」で
続きを読む
 昨日は 旦那殿の39回目の誕生日でした。

数日前までしっかり覚えていたのに、2~3日前から
一日ずれてカウントしており・・・当日の朝になって
その日が誕生日だと気づく
(nucraさん、ありがとうっ!)

今年のケーキは何にしよ~かな~♪と
いろいろ考えてはいたのだけど・・・
当日だし と、家にあるもので作ることにしました。

画像 2983

カンボジアのお土産に購入してきた レモンマーマレードと 柑橘を
メインにして、素朴な柑橘ケーキを
画像 2992
間にはレモン&カンボジア産の柑橘を使った柑橘カードを挟みました
続きを読む
 久々に菓子を焼きました。
父からの依頼を受け、大急ぎの作業デシタ。

土曜日ころ菓子を持って友人宅に行きたい」と
連絡があったのは木曜日の15時、外出中だったため
実質作業できるのは一日じゃないか??!!

まぁ 私の都合でいいとの事だったので、出来る範囲でやってみようかと
取り掛かったのですが、この時期の北海道には「雪かき」という
大仕事が加わるため これがなかなか上手くいかず・・・

計量終了と同時にに 家の前を除雪機がどっかりと雪を置いて行かれました(苦笑)
★before
画像 1743

★after
画像 1749

生地を作り菓子をオーブンに任せたら・・外に出て40分雪かき・・
また生地を作り・・オーブンに入れたら外へ出て・・と
菓子を焼きながら・・雪かきも同時進行で行いました。
 今回の新作お菓子は 冷蔵庫で眠っていた頂き物の柿をたっぷり使ったケーキと
おせち用の黒豆を使った 抹茶のパウンドケーキ

画像 1745
柿をラム酒と、干し柿を一緒に煮詰めて作った柿ペースト↑
これをたっぷり入れて 柿の甘さを生かして焼きました。(画像なし)

黒豆は メープルシロップだけで甘さをつけて煮たので
控えめな甘さでしたが 煮詰めた煮汁も生地に混ぜ込んで
あります。
画像 1746
焼きあがった抹茶パウンドには 「三岳」の焼酎を少しだけ
塗って風味漬けしました。
画像 1747
続きを読む
昨日無事クリスマスケーキの配達を終えて来たのですが・・・

毎度のことながら 適当に作っているのでソワソワしてしてしまいます(苦笑)
こんなに「お味大丈夫だったかしら??お口にあったかしら?」
不安になるならちゃんと試作してから作れよって話なのですがねぇ~

なかなかそこまで手が回らず・・毎回一発勝負
緊張作業に追い込まれます・・・。

ドキドキ過ごしていたら メールが届きました。

お友達宅より・・・
Yちゃんはアレルギーがあって食べられなかったのだけど
ケーキには興味津津だったよう♪(食べられなくてごめんね~)
ismfileget_20121224214906.jpg
メレンゲのきのこは 別添えにしてあったので
こんな風に仕上がったんだなぁって 完成品を見れるのはすごく嬉しい。


こちらは Lサイズを注文してくれたお友達宅より・・・

サンタのローソクと柊・きのこをのせるだけだったのだけど
息子くんが楽しんで仕上げてくれたようです♪

10108_275706785886004_427748469_n_20121224222707.jpg
一気に華やかになってる~~~!!(嬉)

そして満足そうなこの笑顔
ismfileget_20121224214951.jpg
この笑顔には・・・毎回やられますヾ(*´∀`*)ノアリガトウ

・・ちなみに、今回初めて使用した小人のキモカワおじさんですが
結構評判良かったです。画像はないけれどご近所さんは
このキモカワおじさんを色んなところに出没させて
撮影して遊んでくれたようで・・・・(笑)
楽しんでもらえたようでした。よかった



最後は 実家にて・・甥っ子ちゃんのこの顔♪


完全にロックオンです・・・
続きを読む
 今年も 感謝の気持ちも込めて家族分の
クリスマスケーキ制作に励みました

 何のケーキにしたかというと・・・

前々から準備しておいた キモカワ小人のおっさんの飾りを使った
栗のブッシュドノエルに挑戦しました。

ちょっとお見せすると メインはこのおっさん♪
画像 1683
このキモさがキュートじゃないですか??(笑)

ちなみに★去年のクリスマスケーキはこんな感じでした★

またまた 今回もレシピなしで作ったので、その記録は
コレクルにアップしてみました↓
cotta recipe circle ブッシュ・ド・ノエル・オ・マロン by siro

一日がかりで作った制作の様子は続きます
続きを読む
テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用
 明日から東京へ出かける両親から「出掛けるのに卵買っちゃったから~」
高級有精卵を2パックも頂きました

ちょうどギフト用の菓子を作る予定だったので、
本日 ありがた~くすべて使い切りましたよ。

治療の合間に 短期のアルバイトを入れたり、
派遣会社の登録に出かけたりしていたので
作業できるのは今日一日だけでした。


なので はりきって朝一番に作業に入りました
まず最初に作ったのは・・・


気になっていたcottaさんの(panipopoさんの)レシピを参考に作ってみました
  
 パンプキン・アーモンド&レーズン・ケーキ


パート・ダマンド(マジパン)クリュは 最初に練って寝かしておき、
                         (右下の塊です) 
画像 1634
レシピにあったかぼちゃパウダーが無かったので、茹でたかぼちゃを使用。
かぼちゃが甘かったので 砂糖を減らして、メープルシロップと
きび砂糖を使ったので、自然な甘さでなかなか好みの味に出来上がりました。

画像 1637
間違えてレーズンの分量を少なめにして作ってしまったので
ちょっと色合い的にさみしいかも・・・!?

続きを読む
 前の職場のお友達が 9月に入籍したので、お祝いにケーキを作りました。

この時期、困るのは華やかなフルーツが無いという事。
基本 旬の素材でお菓子作りを楽しむ事が多いのですが・・・
お祝いとなるとやっぱり華やかさが欲しいですよね。

ちょうど家にあったフルーツは、りんご・和梨・みかん・マスカット・栗でした。
どれも美味しいんだけど、ちょっと地味かな・・・。
(普段のおやつならいいんだけどね~)


お店を何軒か巡って いちごをゲットできたので,旬とは関係ないけれど
オレンジ・グレープフルーツと一緒にタルトに盛り込むことにしました。
画像 1623
パートシュクレにクレームフランジパーヌ敷いて焼き、
そこへ クレームパティシエールとフルーツをのせました。

ラムをたっぷり染み込ませて大人味に♬
画像 1628
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。